ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【話題】プレートランチ用の発泡スチロール容器が使用禁止に!?

投稿者: Akiko 更新日:2014年05月29日

City Council Bill would Ban Foam Plate Lunch Containers

■環境に留意し、コンポスタブル容器を使っているお店も

ハワイ名物、B級グルメ、プレートランチ

ハワイ名物のB級グルメといえば、ご飯とおかず、マカロニサラダなどを一緒に盛り合わせたプレートランチを思い浮かべる方も多いのでは? このプレートランチに使われる、スタイロフォーム(発泡スチロール)の容器(写真上)を禁止にする法案が、スタンレー・チャング、アン小林両議院によりホノルル市郡政府に提出されました。

■関連情報/ こだわりのハワイ 第5回 プレートランチ

この法案は発泡スチロールの容器による環境への悪影響を懸念して提出されたもの。現在でもすでにいくつかのお店では、環境に優しいコンポスタブル(分解後は堆肥にできる)タイプの容器が使用されていますが、これからはさらに普及が進みそうですね。

(Honolulu Star-Advertiserより)

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: エコ, コンポスタブル, スタイロフォーム, ハワイ, プレートランチ, ホノルル, ランチボックス, 取り組み, 環境, 発泡スチロール,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to 【話題】プレートランチ用の発泡スチロール容器が使用禁止に!?

  1. 賛成ですね。今までも沢山のプレートランチでお世話になりましたけど、捨てるときにハワイの環境に影響するのではと気になっていましたので、これからはもっとエコなボックスの普及を期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ