ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【話題】釣り針を飲み込んだアザラシ、無事に救出される!

投稿者: Akiko 更新日:2014年06月13日

Hooked Hawaiian monk seal found and saved

■釣り人が即通報、無事保護

オアフ島カエナ・ポイントで大きな釣り針を飲み込んだ、雌のハワイアン・モンクアザラシが、米海洋大気庁「モンクアザラシ研究プログラム」の職員らによって保護され、救助されました。

■関連情報/ 瞑想&回転する、ワイキキ水族館のアザラシが世界中の話題に

この釣り針は4インチ(約10センチ)もある巨大なもので、誤ってこの釣り針を飲み込んでしまった雌アザラシは釣り人によって通報され、海洋大気庁の職員とボランティアによる丹念な捜索により4日後に発見され、すぐさま釣り針がはずされました。通常ハワイアン・モンクアザラシを傷つけることは違法ですが、このケースでは釣り人がすぐ釣り糸を切り専門家に通報したことから命が助かったとして、専門家は釣り人の判断は正しかったと述べています。

(Hawaii News Nowより)

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: アザラシ, ハワイアンモンクシール, 保護, 絶滅危惧種,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ