ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【話題】ハワイ島のアザラシ専門病院に最初の患者が搬送される!

投稿者: Akiko 更新日:2014年07月11日

Four Monk Seals Arrived at New Seal Hospital

■北西ハワイ諸島から4頭が入院

ハワイアン・モンクアザラシ

現在世界に1,100頭ほどしかおらず、毎年3-4%ずつ減少しているといわれる絶滅危惧種のハワイアン・モンクシール(アザラシ)専用の病院がハワイ島コナにオープンしましたが、最初の入院患者4頭が北西ハワイ諸島より搬送されました。

■関連情報/ 【話題】釣り針を飲み込んだアザラシ、無事に救出される!
■関連情報/ 瞑想&回転する、ワイキキ水族館のアザラシが世界中の話題に

この4頭は最近乳離れしたばかりの仔アザラシですが、栄養状態が悪く他のアザラシに比べて成長状態が悪かったため、米海洋大気庁の職員らがパトロール中に保護し、病院に搬送したものです。病院で栄養状態が回復したら、また北西諸島に戻されるそうです。ハワイでは、絶滅危惧種のハワイのアザラシがこれ以上減少しないよう、専門家が努力を重ねています。

(Honolulu Star Advertiserより)

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: アザラシ, ハワイアンモンクシール, ハワイ島, 北西ハワイ諸島, 自然保護,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ