ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【話題】ハワイ島沖でロープに絡まったザトウクジラを救助へ

投稿者: Akiko 更新日:2015年02月19日

NOAA to Rescue an Entangled Whale

■関係者がタイミングを見ながら救助へ

whale

毎年12月~4月、はるばる寒いアラスカ海域から南下してきたザトウクジラ約10,000頭の群が、ハワイ近海でパートナーを見つけ子どもを育てます。なので、ホエールウォッチングも盛んに行われていますが、先日ブイをつなぐロープが絡まってしまったザトウクジラが発見され、現在関係者らがタイミングをはかりつつ救助にあたっています。

■関連情報/ マウイ島のコンドに泊まってホエール・ウォッチングはいかが?
■関連情報/ 今年もハワイにクジラのシーズンがやってきました

米海洋大気庁(NOAA)によると、ロープが絡まったクジラは体長約13.5メートル、体重は40トン前後と見られています。NOAAの救助チームによると、ロープが絡まったことですぐに命の危険はないものの、放置しておくと命取りにもなり得るとのことで、天候とクジラの位置を配慮し、ロープをはずすタイミングをはかっているとのことです。同チームは毎年2~4頭ほどのクジラの救助に成功しているとのこと。今回の救助作戦もうまくいきますように。

(CNNより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: NOAA, ザトウクジラ, ハワイ島, レスキュー, 救助, 米海洋大気庁,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ