ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【話題】絶滅危惧種のモンクアザラシ、今年最初の赤ちゃん誕生!

投稿者: Akiko 更新日:2015年02月27日

Monk seal gives birth to first pup of 2015

■ノースショアで昨日誕生

絶滅危惧種のハワイアン・モンクアザラシを保護するため、アメリカ海洋大気庁のモンクアザラシ・リサーチ・プログラムによる様々な取り組みが行われていますが、その努力が実り、ハワイ諸島では個体数が少しずつ増加しています。昨日、オアフ島のノースショアでは、「ハニーガール」と名付けられたモンクアザラシが、ハワイ諸島で今年最初の仔アザラシを出産したことが確認されました。

■関連情報/ 【オアフ島ガイド】ワイキキ水族館徹底取材
■関連情報/ 瞑想&回転する、ワイキキ水族館のアザラシが世界中の話題に

ハワイ北西諸島を原産とする、ハワイアン・モンクアザラシは、餌の不足、環境の変化、海面の温度上昇などにより、長期にわたって個体数が減少し絶滅が危惧されてきました。ハワイ島にはアザラシ専門の病院が建てられ、弱った個体は病院に搬送され、体力回復後再びハワイ北西諸島に戻されるなど、様々な取り組みが行われています。現在ハワイ諸島では約150~200頭のモンクアザラシが確認されていますが、毎年10~15頭が漁業の網に引っかかるなどの被害に遭っているということです。

ワイキキ水族館では、上の動画のように、瞑想&回転するモンクアザラシが人気を呼んでいます。ぜひ遊びに行って、可愛いアザラシについて学んでみませんか?

(Hawaii News Nowより)

ワイキキ水族館
住所:2777 Kalakaua Ave Honolulu, HI 96815
電話:(808) 923-9741
開館時間:9:00-16:30 例外有り。詳細はこちら
ホームページ(英語):www.waquarium.org

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: アザラシ, ハワイアン・モンク・シール, ハワイ諸島, モンクアザラシ, 保護, 絶滅危惧種,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ