ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【話題】ジャック・ジョンソンがホクレア号航海をサポートするキャンペーン開始

投稿者: Akiko 更新日:2015年03月12日

Jack Johnson launches song benefit for Polynesian Voyaging Society

■素敵な曲のタイトルは「Na Ho’okele Opiopio (若い航海者たち)」

(ポリネシアン航海協会より)

ハワイを代表する人気シンガー・ソングライターのジャック・ジョンソンが、ポリネシアン航海協会による「Malama Honua Worldwide Voyage(ホクレア号による世界一周の旅)」をサポート、オンライン上で寄付金集めのキャンペーンを開始しました。オンライン上で寄付($2~)をすると、素敵な曲をダウンロードすることができます。「Na Ho’okele Opiopio (若い航海者たち)」と名付けられたこの曲は、チャッキー・ボーイ・チョック氏によって作られ、ジャック・ジョンソンと人気ミュージシャンのポーラ・フーガが歌っています。

■関連情報/ 【話題】ホクレア号、いよいよ世界一周航海へ
■関連情報/ AuntyAyaのブログ、ジャック・ジョンソンのコンサート!

この曲はこちらのサイトでダウンロードすることができ、すべての寄付金は若い世代を教育し環境を守ることを目的に、ポリネシアン航海協会に寄付されます。また、ジャック・ジョンソンのサイン入りウクレレや、ホクレア号のデッキを再利用したマホガニー材のサーフボードが当たる抽選にも参加できますし、特別な商品を購入することで寄付に参加することもできますよ。

このキャンペーンは2015年4月25日(土)まで行われ、寄付金集めの目標額は$75,000だということです。
寄付およびダウンロードはこちらから:https://rallysong.com/jackjohnson

 

この記事が属するカテゴリー: スポーツ・セレブ, ニュース, 特集
関連キーワード: ジャック・ジョンソン, ポーラ・フーガ, ホクレア号, ポリネシアン航海協会, 寄付活動, 教育, 環境保護,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*