ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【音楽】ハワイのグラミー賞、「ナ・ホク・ハノハノ賞」最終候補決定!

投稿者: Akiko 更新日:2015年04月07日

Na Hoku Hanohano Music Festival Coming up Soon!

■ハワイアン・ミュージックの新人から大御所までが参加する超豪華イベント

2011年より、ハワイの音楽を世界に知ってもらうためにはじまった「Mele Mei(メレ・メイ)」。日本語では「5月、ハワイアン・ミュージックの月」という意味ですが、その名のとおり5月中は、ハワイ州内各地で本物のハワイアン音楽やフラのイベントが多数行われます。そのハイライトといえば、なんといっても5月23日(土)に行われる、「ナ・ホク・ハノハノ賞授賞式(以下ナ・ホク賞)」でしょう。ハワイのグラミー賞とでも言うべき音楽賞で、アーティスト、作曲家、演奏家など、様々なジャンルから受賞者が選ばれます。

今年のナ・ホク賞は、日本からスタート。「ナ・ホク・ハノハノ・アワード ノミネーション&ミュージック・フェスティバル」が、舞浜のアンフィシアターで日本初開催され、その席上で今年のナ・ホク賞の最終候補が発表されました。

■【話題】いよいよ今週末、ハワイ音楽の祭典「ナ・ホク賞」日本で幕開け!
■ハワイのミュージック月間、メレ・メイが幕を開けました

主要カテゴリーの最終候補は以下のとおりです(アーティスト名と曲名)。なお、使用フォントの都合上、ハワイ語表記が一部正しくできない部分がありますが、ご了承ください。

●最優秀女性ボーカリスト賞
Rebecca Beralas/レベッカ・ベララス, Rebecca Beralas
Erika Elona/エリカ・エロナ, Things to Break
Ginai/ジナイ, Endless Christmas
Maggie Herron/マギー・ヘロン, Good Thing
Mailani/マイラニ, A Lot Like Love

●最優秀男性ボーカリスト賞
Richard Ho’opi’i/リチャード・ホオピイ, The Timeless Voice
Kuana Torres Kahele/クアナ・トレス・カヘレ, Music for the Hawaiian Islands Vol. 2 – Kahelelani Niihau
Kawika Kahiapo/カヴィカ・カヒアポ, Ku’u ‘Āina Aloha
Kunewa (Mook)/クネヴァ(ムック), Oia Ka Manawa
Keali’i Reichel/ケアリイ・レイシェル, Kawaiokalena

●最優秀グループ賞
Amy & Willie K/エイミー&ウィリー・K, Reunion
Hawaiian Style Band/ハワイアン・スタイル・バンド, Hānau Hou
Hū’ewa/フエヴァ, Hū’ewa
Nā Hoa/ナ・ホア, Cha-lang-a-lang Christmas
Waipuna/ワイプナ, E Mau Ke Aloha

●最優秀新人賞
Lito Arkangel/リト・アーカンジェル, Me Ke Aloha
Hū’ewa/フエヴァ, Hū’ewa
Kunewa (Mook)/クネヴァ(ムック), Oia Ka Manawa
Keikilani Lindsey/ケイキラニ・リンジー, Mele’uhane
Kapono Nā’ili’ili/カポノ・ナイリイリ, Ala Iki – The Path Less Traveled
Sean Robbins/ショーン・ロビンス, Olanui

●お気に入りのエンターテイナー賞
Amy & Willie K/エイミー&ウィリー・K
Hū’ewa/フエヴァ
Ledward Kaapana/レッドワード・カアパナ
Kuana Torres Kahele/クアナ・トレス・カヘレ
Kawika Kahiapo/カヴィカ・カヒアポ
Henry Kapono/ヘンリー・カポノ
Mailani/マイラニ
Nā Hoa/ナ・ホア
Waipuna/ ワイプナ
Keali’i Reichel/ケアリイ・レイシェル

●最優秀アルバム賞
E Mau Ke Aloha, Waipuna/ワイプナ
Hū’ewa, Hū’ewa/フエヴァ
Kawaiokalena, Keali’i Reichel/ケアリイ・レイシェル
Ku’u ‘Āina Aloha, Kawika Kahiapo/カヴィカ・カヒアポ
Music for the Hawaiian Islands, Volume 2: Kahelelani Niihau, Kuana Torres Kahele/クアナ・トレス・カヘレ

●最優秀楽曲賞
A Luna I Ka Pali, Kaui Delire & Kupu Dalire-Na’auao & Sean Na’auao/カウイ・デリレ & クプ・デリレ・ナアウアオ & ショーン・ナアウアオ
Hawaiian Man, Willie K & Amy Hanaiali’i Gilliom/ウィリー・K & エイミー・ハナイアリイ・ギリオム
• He ‘I’īni Nō, Kale Hannahs/カレ・ハナーズ
Kawaiokalena, Keali’i Reichel/ケアリイ・レイシェル
Waimanālo, Kawika Kahiapo/カヴィカ・カヒアポ

●最優秀インターナショナル・アルバム賞
Anella, Anella/アネラ
In the Moment, Hook/フック
Journey with Ukulele, Co-Hal/こはる
Katz Sings Hula, Vol. 1, Seiji Katz/セイジ・カツ
Kepanī, Kentaro Tsushima/對馬健太郎
Over the Rainbow, Ku’ulei Mamo/クウレイ・マモ
Shall We Hula?, Māpukiki/マプキキ

奥深い歴史に裏打ちされた、本物のハワイアン・ミュージックに直に触れるチャンスですよ。5月にハワイ旅行をご予定の方は、ぜひ日本語ウェブサイトをチェックしてみてくださいね。

公式ホームページ(日本語):www.melemei.com

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, ニュース
関連キーワード: イベント, ナ・ホク・ハノハノ, ハワイアン音楽, ハワイのグラミー賞, フラ, メレ・メイ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ