ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【イベント】カピオラニ公園で第45回ウクレレ・フェスティバル開催

投稿者: Akiko 更新日:2015年07月02日

The 45th Annual Ukulele Festival to be Held at Kapiolani Park

■世界各国からのウクレレ奏者がずらりと登場!

カピオラニ公園で行われるウクレレフェスティバル

 

アロハのシンボルとしてハワイの公式楽器にも認定されたウクレレ。このウクレレをフィーチャーした大人気イベント、「第45回ウクレレ・フェスティバル」がいよいよ7月19日(日)、午前10時30分~午後5時にカピオラニ公園のバンドスタンドで行われます。このイベントは1971年、ウクレレの指導者としてよく知られるロイ・サクマ氏が立ち上げたものです。

カピオラニ公園で行われるウクレレフェスティバル

 

ハワイ最大手の自動車ディーラー、トニー・オートプレックスおよびパシフィック・インターナショナル・リアルティーがスポンサーのこの無料イベントは、回を重ねるごとに規模が大きくなり、近年はアメリカ本土や日本だけでなく、韓国、台湾、タイなどアジア各地やオーストラリア、ヨーロッパなど、世界中からウクレレ愛好者が集まるフェスティバルとして人気を博しています。

■関連情報/ ハワイで直撃インタビュー 第66回 高木ブーさん
■関連情報/ ハワイで直撃インタビュー 第30回 ジェイク・シマブクロさん(前編)

カピオラニ公園で行われるウクレレフェスティバル

 

今回ハワイからは、ジェイク・シマブクロ、ウィリーK、オータサン、ポーラ・フンガ、ハーブ・オオタ・ジュニア、エイデン・ジェイムズ、ニック・アコスタ、ロイ・サクマの生徒たち700人から成るウクレレバンド等が出演。またダニー・カレイキニが44年連続でウクレレフェスティバルの司会を務めます。カリフォルニアからはコロヘ・ウクレレクラブ、サンセット・ストラマーズ、シカゴからはナ・クプナ・ウクレレグループが登場。

カピオラニ公園で行われるウクレレフェスティバル

 

また今回は、10年以上前にイスラエルのミュージシャン、ポール・ムーアによって結成された楽団「ウクレレ・フォー・ピース」がハワイで初めて演奏します。この楽団では、アラブとユダヤの若者たちが一緒に音楽を奏でることによってバリアを取り除くことに成功してきているそうですよ。他にもアロハ・ピッキング・オハナやサンセット・ストラマーズ(カリフォルニア)、リングレイ・ウクレレアンサンブル(カナダ)、ジョントン(イタリア)、フラリー・パッド、日本ウクレレ協会、ヤマハ・ウクレレ音楽教室、コロヘ稲村&マット小林(日本)、コリア・ウクレレオーケストラ(韓国)、ジョニー・チャン(台湾)、シント・ナムチョク(タイ)など、世界各地からウクレレ奏者が集合します。

当日はカピオラにコミュニティカレッジの無料駐車場から会場までのシャトルバスサービスも行われます。ぜひピクニック気分で遊びに行ってみたいものですね!

第45回ウクレレ・フェスティバル
日時:7月19日(日) 10:30-17:00
会場:カピオラニ公園バンドスタンド
費用:入場無料
ホームページ(日本語):www.ukulelefestivalhawaii.org/jp

この記事が属するカテゴリー: ウクレレ, カルチャー, ニュース
関連キーワード: ウクレレ, ウクレレ・フェスティバル, カピオラニ公園, ジェイク・シマブクロ, ハワイアン音楽, ロイ・サクマ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*