ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【随時更新:お天気】熱帯暴風雨Guillermoにより2ヵ所の国立公園が一部閉鎖に

投稿者: Akiko 更新日:2015年08月05日

Hurricane Guillermo Information

■ハワイ島のボルケーノ・ナショナルパークとマウイ島のハレアカラ・ナショナルパーク

ハワイのお天気

 

(ハワイ時間8月05日)熱帯暴風雨Guillermoは、進路が北に移動しつつありますが、ハワイ諸島にはやはり大きな雨をもたらすものと見られており、そのためハワイ島とマウイ島の2ヵ所のナショナルパーク(国立公園)の一部が一時閉鎖されることが発表されました。ハワイ州観光局からのニュースレターによると、ハワイ・ナショナル・ボルケーノ・ナショナルパークの一部(未開拓エリア、Mauna Loa Rd.のKipukapuauluからMauna Loa Lookoutまで、Namakanipaio CampgroundsとA-Frame Cabin)は、今日の夕方5時より安全が確認されるまで閉鎖されます。ビジターセンターやラバチューブなどは特に閉鎖されることはありません。また、マウイ島のハレアカラ・ナショナルパークの未開拓エリアは、明日の正午以降、安全が確認されるまで閉鎖となります。

(ハワイ時間8月04日)ハワイ諸島に向かって進んでいるハリケーンGuillermoは、熱帯暴風雨に格下げされました。しかし進路は依然としてかわらず、オアフ島には木曜日ごろ到達し大雨をもたらすものと見られています。

(ハワイ時間7月31日)熱帯低気圧がGuillermoは本日、ハリケーン(カテゴリー2)に格上げされました。本日のお昼前は風速105マイルで、ヒロの南東1400マイルをハワイ諸島に向かって進んでいるところが観測されました。今後新たな動きがあれば随時更新いたします。

(ハワイ時間7月30日)先日、熱帯低気圧がゆっくりとハワイ諸島に接近中とのニュースをお届けしたばかりですが、新たに東太平洋上で熱帯低気圧が発生。Guillermoと名付けられたこの熱帯低気圧は現在ハワイ諸島に向かっており、ハリケーンに格上げされる恐れも出てきました。もしGuillermoがハワイに到達するとすれば来週になるとのことです。

■関連情報/ ハワイの天気 気候 (2014年版)

また、今年の中央太平洋地域でのハリケーン発生回数は5~8回と予測されており、この数字は平均よりはやや多いとのこと。昨年2014年のハリケーン発生回数は4~7回と予測され、実際に起こったのは5回でした。その中にはハワイに大きな被害こそもたらさなかったものの、かなり近付いたイゼル、フリオ、アナの各ハリケーンも含まれています。Guillermoの勢力が弱まればいいのですが。

(Honolulu Star Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: Guillermo, ハリケーン, ハワイの天気, ハワイの気候, 熱帯低気圧,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ