ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【話題】マクドナルドで「ハワイならではの言葉をシェアする」キャンペーン!

投稿者: Akiko 更新日:2015年08月05日

A Hawaii twist to the Share a Coke campaign

■ハワイの素敵なローカル言葉や言い回しがドリンクのカップに!

アラモアナ公園

 

近頃、コカ・コーラでは缶やペットボトルに、人々の名前などを入れて販売する心温まるキャンペーンを全米で行っていますが、それをアレンジしたハワイならではのキャンペーンが、ハワイ州内のマクドナルドにてスタートします。MサイズもしくはLサイズのファウンテンドリンク(ソーダ類)用のカップに、全部で24のハワイならではの言い回しや単語が書かれているのです。

■関連情報/ ローカル言葉攻略法
■関連情報/【話題】ホノルル、全米で2番目にロマンチックな都市に選出される!

たとえば「Share a Coke with Aloha(アロハな気分を共有しよう)」、「Share a Coke with Auntie(おばちゃんとコークを一緒に飲もう)」などなど。ハワイの人々が日常使っている方言や言い回しを使ったフレーズが書かれているのです。このキャンペーンは10月5日までですので、それまでに全24種類をコンプリートすることも可能! ちなみに、名前入りコークの場合は、日本人の名前はなかなか見つからないと思いますが、「ベストフレンド」や「ソウルメイト」などと書かれたものもあります。マクドナルドのキャンペーンだと、名前とは関係なくハワイの言葉が楽しめるから嬉しいですよね!

(KHON2より)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: アロハ, コカコーラ, シェア・ア・コーク, ハワイ, マクドナルド,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ