ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【話題】ハワイ不動産購入者、日本人がトップ

投稿者: Akiko 更新日:2015年08月29日

Japanese overtake Canadians in Hawaii home purchases this year, Title Guaranty report says

■2015年上半期、前年1位のカナダは2位

 

2015年上半期に販売されたハワイ不動産物件のうち、外国人購入者のトップは前年のカナダ人を抜いて日本人だったことが、このほど エスクローサービス会社「タイトルギャランティ」から発表された報告書で明らかになりました。

日本人により購入された住宅物件は171件、総額1億3100万ドル(約165億円)で、前年同期の111件、総額1億100万ドル(約125億円)を大きく上回りました。不動産関係者によりますと、現在大規模な再開発計画が進められているカカアコ地区の物件の購入件数の増加が顕著だということです。

前年のトップだったカナダ人購入者は96件、総額8470万ドル(約100億円)にとどまり、前年同期の135件、総額1億570万ドル(約110億円)から大きくダウンしました。3位には購入件数15件、総額1210万ドル(約15億円)の中国人購入者となっています。

海外からのハワイ住宅物件の購入者が増加を示す中、地元ハワイ在住者の購入件数は不動産市場のなかでは依然として大きな割合を占めており、今年上半期の購入件数は7574件、総額41億ドル(約5100億円)にのぼっています。なお、前年同期は6191件、総額32億ドル(約4000億円)でした。

ハワイ州を除く国内トップはカリフォルニア州で、購入件数は794件、総額(約740億円)で、前年同期781件、6億680万ドル(約750億円)を上回りました。

(Pacific Business Newsより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: カカアコ, コンドミニアム, ハワイ, 不動産, 別荘, 投資,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ