ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【話題】ハワイの州鳥ネネの巣作りシーズン到来で、注意呼びかけ

投稿者: Akiko 更新日:2015年10月28日

Nesting season begins for endangered Hawaiian geese

■ボルケーノ国立公園をドライブする方はご注意を

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

 

ハワイの州鳥「Nene(ネネ:日本名=ハワイガン)」は、乱獲や他の動物による被害などでその数が減少し、18-19世紀には全部で25,000羽ほどいたのが、現在では2,000羽程度。絶滅が危惧され、国際保護鳥となっています。このネネの巣作りシーズン到来にあたり、野生動物の専門家は付近をドライブする人々に注意を呼びかけています。

■関連情報/【話題】ハワイの州鳥、野性のネネがオアフ島で発見される
■関連情報/ 【話題】6メートルの亀裂に落ちた犬をレンジャーが救助!

巣作りシーズンのネネはとても敏感になっているので。もし珍しいネネを見かけても近づかないようにしてください。国立公園内にはネネの横断エリアに標識が設けられています。この標識のそばを通る時はとりわけ注意して、ネネが居ないか確認してから通るようにしましょう。

(KHON2ニュースより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: ネネ, ハワイガン, ハワイ島, 州鳥, 絶滅危惧種,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ