ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【イベント】話題作満載のハワイ国際映画祭開催が今年もやってくる!

投稿者: Akiko 更新日:2015年10月29日

Hawaii International Film Festival Presented by Halekulani Celebrates 35th Anniversary

■35周年の記念すべき年、日本の話題作も多数登場

hiff

昨秋のハワイ国際映画祭にゲストとして登場した高畑充希さん

今年も、「第35回ハワイ・インターナショナル・フィルムフェスティバル(ハワイ国際映画祭)」が、ホノルルのリーガル・ドールキャナリー・スタジアム18&アイマックス・シアターで開催されます。期間は、11月12日(木)~11月22日(日)で、11日間にわたり、ドールキャナリーをはじめとするオアフ島のシアターで、ワールドプレミアや日本未公開作品を含む世界の注目作品181が上映されます。

■関連情報/ 【イベント】第34回ハワイ国際映画祭(HIFF)が開幕!
■関連情報/「ハワイで直撃インタビュー」 第77回 バンクーバーの朝日に出演の女優 高畑充希さん
■関連情報/ ハワイで直撃インタビュー 第40回 映画「わが母の記」原田眞人監督

この映画祭は、ハワイの人々のメディアへの関心を高め、映画を通じてハワイと太平洋の国々の文化の架け橋となるべく、1981年にスタートしました。文化的評価も高く年ごとに人気が上昇し規模も大きくなっており、毎年世界中から多数の映画、ドキュメンタリー、ショート・フィルム、アニメーションが出品されています。今年上映される日本映画は、「百円の恋」、「あん」、「バケモノの子」、「ふしぎな岬の物語」、「三泊四日、五時の鐘」、「日本のいちばん長い日」、「縁(えにし)」、「はなちゃんのみそ汁」、「岸辺の旅」、「駆け込み女と駆け出し男」、「味園ユニバース」、「私たちのハァハァ」、「龍三と七人の子分たち」、「ソレダケ」、「陽光桜」など、名作や話題作がずらり。

アジア各国の映画の中でも邦画の人気度は高く、年々上映の数も増えています。今年公開予定の作品は、ハワイ国際映画祭のウェブサイトを確認してください。

一般のチケットは、HIFFのウェブサイトで販売が開始されています。また、ウェブサイトで売り切れの場合は、映画上映の1時間前からスタンバイ(RUSH LINE)の列に並ぶと、空きがあれば有料で入れる可能性もあります。。ハワイ・インターナショナル・フィルム・フェスティバルについての詳細は、HIFFのウェブサイトをご覧ください。

第35回ハワイ・インターナショナル・フィルムフェスティバル
会場:リーガル・シアター・ドール・キャナリー18など
期間:11月12日(木)~11月22日(日)
入場料:$14(一般) ※詳しくは下記のホームページをご確認ください。
電話:(808) 447-0577
ホームページ(英語):www.hiff.org
上映スケジュール&チケット購入(英語):
www.hiff.org/program/schedule


リーガル・シアター・ドール・キャナリー18

住所:735 Iwilei Rd., Ste B, Honolulu, HI 96817(Kマートの近く)
電話:(808)526-3456
アクセス:ワイキキ・トロリーのレッド・ライン、またはワイキキからザ・バス19番または20番を利用

この記事が属するカテゴリー: スポーツ・セレブ, ニュース, 特集
関連キーワード: HIFF, ハワイ国際映画祭,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*