ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

【グルメ】マウイの「ママズ・フィッシュハウス」が堂々2位

投稿者: キョーコ 更新日:2015年12月05日

Maui’s Mama’s Fish House is No.2 among OpenTable’s top U.S. restaurants

■オープンテーブルが選ぶ2015年ベスト100レストラン

カフェカイラのパンケーキ

 

アメリカのオンラインレストラン予約サイト「オープンテーブル」が選ぶ2015年全米ベスト100レストランがこのほど発表され、マウイ島の人気レストラン「ママズ・フィッシュハウス」が堂々の2位にランクインしました。

ベスト100にハワイからランクインしたレストランは、ママズ・フィッシュハウスと、ワイキキのハレクラニホテル内にある「ラメール」の2店舗のみ。ただしラメールについてはランクインとの発表のみで、順位はついていません。なお、全米ベストレストランに選ばれたのはカリフォルニア州ソノマバレーにある「セントフランシス・ワイナリー&ヴィンヤーズ」でした。

カフェカイラのパンケーキ

 

2位に選出されたママズ・フィッシュハウスは、パイアの町にフロイド&ドリス・クリステンソン夫妻によって1973年に創業されたレストランで、これまでも数々のベストレストラン賞を受賞している人気レストランです。

オープンテーブルの2015年度ベスト100レストランは、2014年11月1日から2015年10月31日までに寄せられた500万件余りのレストランレビューをもとに作成されたもので、ランクインしたレストラン数はカリフォルニア州とニューヨーク州がそれぞれ16店舗と最多でした。

(Pacific Business Newsより)

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, スポーツ・セレブ, ニュース, マウイ島, 特集, 離島案内


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ