ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

【話題】オアフ島カリヒバレーにワラビー出没

投稿者: キョーコ 更新日:2016年01月23日

Caught on Video: The Elusive Kalihi Valley Wallaby

■近隣住民がビデオ撮影に成功

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

 

オーストラリアに分布するカンガルー科のワラビーが、オアフ島のカリヒバレーに出没、その姿がビデオに収められ話題を呼んでいます。

■関連情報/ とっても賢い!? 人気急上昇中のワイキキ水族館のアザラシたち
■関連情報/ メリーモナークの衣装作り♪

カリヒバレーにワラビーが生息するという話は、地元住民の間ではこれまでもよく聞かれ、目撃情報なども寄せられていましたが、その姿がビデオに記録されることはありませんでした。

 

撮影した男性によりますと1月16日の夜、リケリケハイウェイをタウン方面に走行中、バレービュードライブ付近でワラビーが目の前に現れたそうです。車のヘッドライトで辺りを照らすと、ワラビーは飛び跳ねて逃げ去っていきました。男性は幸運にもその姿をビデオに収めることに成功。「電気自動車だったので、車の音でワラビーを怖がらせることもなく近づけたのでは」と話しています。男性は3年前にもほぼ同じ場所でワラビーを目撃しているとのことです。今回その姿を記録できたことで、ようやく周囲から信じてもらえそうですね。

オーストラリアの主に森林地帯に幅広く分布するワラビーですが、1916年にアイエアハイツに当時あったプライベートの動物園から逃げ出したワラビー2匹が、カリヒバレーにコロニーを形成。調査によると生息数は247匹で、その7割以上が雌ということです。

(KHON2ニュースより、ビデオはKHON2のYoutube動画より)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: オアフ島, カリヒバレー, ハワイ, ワラビー, 珍獣, 繁殖,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ