ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【アート】ワードビレッジにて草間彌生氏の展覧会開催

投稿者: Akiko 更新日:2016年02月23日

Honolulu Biennial Features Yayoi Kusama at Ward Village Shops

2017年3月に誕生の「ホノルル・ビエンナーレ」に先駆けて

ハワイ、オアフ島、ホノルルのワードビレッジショップス

 

世界で活躍する第一線のアーティストと、文化の多様性に満ちたハワイで活躍するアーティストがハワイに集結、2017年春に「ホノルル・ビエンナーレ(Honolulu Biennial)」が発足します。世界のアートシーンにおいて活躍する美術評論家であり、東京・森美術館館長でもある南條史生氏の指揮の下に誕生するホノルル・ビエンナーレ・ファウンデーションは、屋内でのアート作品の展示はもとより、彫刻などの屋外での展示を、コミュニティエリアや歴史的地域、公共地区、また、思いもよらない意表をつく場所で開催することを予定しているとか。ホノルルがお洒落でアーティスティックな雰囲気に包まれるのが楽しみですね。ビエンナーレ発足に先駆けた特別先行イベントとして、2016年3月、ワードビレッジショップス内、IBMビルディングコートヤードで、草間彌生氏をフィーチャーした展覧会、“Footprints of Life” が行われます。

ハワイ、オアフ島、ホノルルのワードビレッジショップス

 

■関連情報/ ライス・フェスティバルに行ってきました!
■関連情報/徹底取材、 ワードセンターズの魅力に迫る!

ハワイ、オアフ島、ホノルルのワードビレッジショップス

 

2017年のホノルル・ビエンナーレでは、草間彌生氏の他にも、スタイルや手法、概念において、幅広いアートのジャンルで活躍するアーティストの参加が予定されています。参加が予定されているアーティストはマップ・オフィス(MAP Office)、ユキ・キハラ(Yuki Kihara)、レ・フィルター・フィーダース(Les Filter Feeders)、モハメッド・カゼム(Mohammed Kazem)、フィオナ・パーディントン(Fiona Pardington)と魅力的な顔ぶれ。コミュニティとアートの融合が楽しめる、素敵な展覧会が楽しみですね!

 

ワードビレッジショップス
住所:1050 Ala Moana Blvd., Honolulu, Hawaii 96814 
Ward Centers, Ward Warehouse
ウェブサイト(日本語):www.wardcenters.com

この記事が属するカテゴリー: ショッピング, ショッピングセンター, ニュース, ワードビレッジ
関連キーワード: アート, ハワードヒューズ・コーポレーション, ホノルル・ビエンナーレ, ワードビレッジショップス, 草間彌生,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ