ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

【話題】マウイで無くした結婚指輪、10カ月ぶりに見つかる

投稿者: キョーコ 更新日:2016年03月05日

Man Reunites with His Wedding Ring after Losing it on

■意気消沈のカナダ人男性、金属探知プロへの依頼が奏功

マウイ島

 

結婚祝いの家族旅行でマウイ島を訪れた際、大切な結婚指輪をなくてしまい、意気消沈していたカナダ人男性のもとになんと10カ月後、「見つかった」との朗報が届き、このハッピーエンドのニュースはメディアなどを通じて瞬く間に広まり、読む人をほっこりとさせています。

■関連情報/ マウイ島ガイド
■関連情報/ Mayuのとっておきのマウイ、第1回、私がマウイに住んでいるワケ(前編)

2015年5月、マウイ島で家族とともに休暇を満喫していたアーロン・ティボーさんは、ブギーボードに挑戦しますが、パワフルな波に叩きのめされた際に、結婚指輪を無くしてしまいました。

「絶対に見つかるはずはない」と左手の薬指に指輪のタトゥをいれたティボーさんに、ある知人が「デーブに連絡してみたら」とアドバイスしてくれたそうです。フルネームも分からず、とりあえず「デーブ、マウイ、宝石紛失」で検索してみたところ、金属探知業を仕事としているデーブ・シェルドンさんが見つかりました。

ティボーさんはわらをも掴む思いでデーブさんに結婚指輪探しを依頼します。そして2週間前、ティボーさんのもとに朗報が届いたのでした。

「みんな、海で無くしたものは一生出てこないと思っているでしょ」とデーブさん。でも無くしたものは、いつか必ず見つかるとデーブさんは信じているといいます。

ティボーさんの指輪はライフガード職員が見つけました。マウイ島の人たちはみな、デーブさんのことを知っているので、何か見つかると、すぐにデーブさんのところで届けられるということです。ちなみに指輪の発見料は60ドル。ティボーさんは、デーブさんに直接会ってお礼を言いたいと、マウイ旅行を計画中ということです。

(KHON2 News より)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: ちょっといい話, ハワイ, マウイ島, 結婚指輪,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

さらにおススメ