ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

【イベント】ハワイならではの祭典、スパムジャムがやってくる!

投稿者: Eriko 更新日:2016年03月17日

■人気ローカルアーティストの演奏も無料で見れる!

spam jam、スパムジャム

今年もスパムジャムの季節がやってきました! 今年で14回目を迎える「ワイキキ・スパムジャム」は、4月30日(土)の夕方4時~夜の10時まで、ワイキキのカラカウア通りで開催されます。入場料は無料です。

■関連情報/ スパムむすび大研究 – B級グルメ ローカルフード
■関連情報/ ワイキッキのハワイでクッキング「スパムむすび」(動画付き)
■関連記事/人気連載「エリコのスーパー・ワンダーランド」第04回 ハワイで一番有名なあの食べ物(役立ちグッズ編)

ハワイのブロック・パーティ(歩行者天国のお祭り)の中でも一番人気と言われるワイキキ・スパムジャムは、歩行者天国となるカラカウア通りに設置されるステージでハワイアン・エンターテイメントやゲームが楽しめるほか、ハワイの人気レストランがブースを出店し、それぞれに嗜好をこらしたスパム料理を味わえる「ハワイならでは」の祭典です。

ところで「スパムって何?」とおっしゃる方のために、スパムについて簡単に説明いたします(ハワイ好きの人ならほとんどご存知だと思いますが)。スパムは、ホーメルフーズ社の缶入りランチョンミート「スパム(SPAM®)」。その歴史は、第二次世界大戦中、兵士たちに配給された75年前にさかのぼります。今やローカルフードに欠かせないスパムのハワイ州の一人当たりの消費量は、全米ナンバーワン。毎年約700万缶ものスパムが食べられているそうですよ。スパムジャムがハワイ州で実施されるようになったのもその人気によるもので、毎年約2万5千人の旅行者や地元の人々が参加しています。

spam jam、スパムジャム

 

今年出店するお店は、ABCストア、アトランティス・シーフード&ステーキ、エッグスンシングス、オノ・ポップス、ゴードン・ビアーシュ、チャイズ・ワイキキ、シーフード・ビレッジ、ハードロックカフェ、ハワイアン・クラウン・プランテーション、ビルズ・ワイキキ、P.F.チャンズ、ブホ・コチーナ&カンティーナ、フラグリル/デュークス、マック24/7、マハロハバーガーなど。

会場では、スパムのロゴ入りTシャツや、ショーツ、帽子、ペン、ビーチサンダルなどのスパムグッズやハワイアンクラフトのブースでハワイならではのユニークなお土産も購入できます。

人気急上昇中のハワイのウクレレガールズHonoka & Azita (ホノカ&アジータ)

ワイキキ・スパムジャム2015のコンサートにてホノカ&アジータ

 

そして、スパムジャムの醍醐味といえばローカル人気ミュージシャンによるコンサート! 今年もロイヤル・ハワイアン・センターとアウトリガー・ワイキキ・ビーチ・ リゾート前にステージが設置されます。パフォーマーは、ベン・べガス&マイラ・ギブソン、ジェフ・ラズミューセン&ロビー・カハカラウ、ライアテア・ヘルム、ジャーメインズ・ルアウといったハワイを代表する人気アーティストや注目のロコタレントでウクレレデュオのホノカ&アジータ(上写真)やEMKEによるライブも楽しめますよ。

spam jam、スパムジャム

また会場では、ボランティアがハワイ・フードバンクへの募金活動を行っており、スパムなどの保存食や現金の寄付を受け付けています。

ハワイのローカルフードに欠かせないランチョンミートの缶詰「スパム」。スパムむすびはハワイの人々になくてはならないスナックです。ゴールデンウィークでハワイ入りされる方、ハワイならではのこのユニークなお祭りをぜひスケジュールに入れてみては?

spam jam、スパムジャム

第14回ワイキキ・スパムジャム
日時:4月30日(土) 16:00~22:00
場所:カラカウア通り(ロイヤル・ハワイアン通り~カイウラニ通り)
入場:無料
ホームページ(英語):www.spamjamhawaii.com
Twitter: @SPAMjam
Instagram: @waikikiSPAMjam

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, アメリカンフード・その他, エンターテインメント・ショー, ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ