ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【話題】ホノルル、ビーガン(完全菜食主義者)が暮らしやすい都市トップ10に!

投稿者: Akiko 更新日:2016年04月20日

Honolulu in PETA’s top 10 list of vegan-friendly cities

■ホノルルは7位、1位はオレゴン州ポートランド

 

アメリカの動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)」が、2016年度版「ビーガン・フレンドリー・シティー(完全菜食主義者が暮らしやすい街)トップ10」を発表、ホノルルが全米の多数の都市の中でその第7位に選ばれました。ビーガン(またはヴィーガン)とは、菜食主義者(ベジタリアン)の中でも、動物性の食品を一切摂取しないという、完全菜食主義者のことを指します。PETAによると、ホノルルは年々ビーガンが位しやすい街へと変革しており、ビーガン向けの美味しいレストランも多数揃っているということです。

■関連情報/ ローカルのヨギに人気Peace Cafe
■関連情報/ 健康志向のロコに人気カフェ

ホノルル市内にあるビーガン向けレストランとしては、Shimple Joy、Greens&Vines、Peace Cafe、Govinda’s Under the Banyan、Downbeat Diner & Lounge、Ruffage Natural Food、Blue Tree、Down to Earth、Banan、Water Drop Vegetarian House、Nickie-Cafe、Loving Hutなどが挙げられます。

また、流行のコールドプレスジュースなど身体によいジュースやスムージーのお店も多数あり、ビーガンの人々にとってチョイスが多いのも人気の秘密なのでしょうね。

(KITV2 より)

(編集部より:このたびの熊本地震災害による被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。ALOHA)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: ヴィーガン, ハワイ, ビーガン, ベジタリアン, ホノルル, 完全菜食主義者, 菜食主義,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

さらにおススメ