ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アキラメン

【話題】真木よう子がハワイ日系四世美女を演じる話題映画「ぼくのおじさん」

投稿者: アキラメン 更新日:2016年05月10日

"Boku No Ojisan" to be Released on November

■21世紀版「寅さん」! 原作は北杜夫の小説「ぼくのおじさん」

hawaii-image5

2016年11月3日、ハワイを舞台にした映画「ぼくのおじさん」が公開されます。真木よう子さんが演じるハワイ育ちの日系四世美女エリーに、松田龍平さん演じる「おじさん」が一目惚れをしたり、エリーを追いかけてハワイに来てしまうシーンなど、 見所満載の映画となっています。

■関連記事/【話題】戦時中強制収用された日系人女性に卒業証書が届く
■関連記事/【話題】ハワイにある日系人強制収容所跡「ホノウリウリ」が国定史跡に

真木よう子さんは初めての英語のセリフにも挑戦。ハワイでのロケについては、「ハワイに行く前はとても不安でしたが、最終日には帰りたくなくなってしまうほど満喫できました(笑)。ハワイの快晴続きの天気はもちろんですが、日本と違って空も広く、ただそこにいるだけで 気持ちが朗らかになれました。」と、コメントしています。映画の中では、太平洋戦争を生き抜いた日系人の歴史が読み取れるシーンも存在しています。

映画「ぼくのおじさん」で、どのようにハワイが描かれているのか、そして、日系人を演じる真木よう子さんの演技に注目しましょう! お楽しみに!

(cinemacafe.netより)

この記事が属するカテゴリー: ウクレレ, カルチャー, スポーツ・セレブ, ニュース, 特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。