ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

【話題】ホノルル市電建設のためワードのロスが移転? 

投稿者: Eriko 更新日:2016年05月13日

Ross on Ward Avenue expected to be displaced by Honolulu rail project

■カカアコ地区では数々の新計画が!

 

 

ホノルル、ワードアベニューに位置する大型ディスカウントストア、「ロスドレス・フォー・レス(以下ロスと略称)」が、現在進行中のウエストオアフからアラモアナセンターを繋ぐ、ホノルル高架鉄道プロジェクトの建設により、移転することがわかりました。ロスに隣接する大型スポーツ用品店、「ザ・スポーツ・オーソリティ」はそのままだそうです。このプランにより、ワードの Halekauwila 通りと現在ハワードヒューズ社が手がけている Ke Kilohanaコンドミニアムプロジェクトのエリア辺りまでが影響されるようです。

■関連記事/【話題】ホノルル市電用の車両第1号がハワイに到着!
■関連記事/【オアフ島ガイド】ホノルル市電プロジェクト徹底取材!

ロスが移転する時期は明かされていません。テキサス州を基盤とする鉄道のディベロッパーは、市電プロジェクトのワードビレッジへの介入について、先日ホノルル市と打ち合わせをしたということです。先週のニュースでもお伝えしましたが、ロスは今年の3月に閉店したKマート跡地に他のスーパーと連結して新店舗をオープンする予定です。

ワード地区の大型開発計画を手がけているハワードヒューズ社は、 ワードビレッジの「T.J. Maxx 」下にリテール店舗やレストランが入る「サウスショーマーケット」を含める、様々なプランを進めています。サウスショーマーケットの中にはワードウェアハウス内の店舗もいくつか入る予定で、現在ワードウェアハウスがある場所には、高級コンドミニアムの建設が計画されています。

その他では、ワードビレッジ内にあるイタリアンレストラン「ブカディベッポ」を隣の Bose の店舗スペースを使って拡張する計画なども含まれています。

(Pacific Business Newsより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ