ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

【話題】ポケボウルを食べて負傷サーファーを支援

投稿者: キョーコ 更新日:2016年05月21日

Buy a poke bowl this month to help support injured surfer

■ダ・ハワイアン・ポケ・カンパニーが売上の一部を寄付

海を越えた550頭の豚

 

サーフィン中の事故で下半身付随となった地元男性を支援しようと、オアフ島カパフル地区にあるポケ専門店「ダ・ハワイアン・ポケ・カンパニー」では5月末まで特別メニューを販売、売上金の一部を医療費支援として寄付するチャリティキャンペーンを実施しています。

■関連記事/【ニュース】熊本、大分の被災者支援チャリティイベント大成功!
■関連記事/【訃報】ワイキキの最後のビーチボーイズ、ラビット・ケカイさん逝く

サーファーのマイカ・ムラナカさん(20)は今年1月、サーフィン中に背中を痛めたことにより腰から下が麻痺し、歩行も不可能となりました。現在マイカさんはリハビリに励んでいるということですが、元教え子の苦境を知ったマイカさんの母校、マエマエ小学校のレン・ウエダ校長とコディ・オキモト教諭が、高額な医療費をサポートしようと支援活動に着手。知人で、ダ・ハワイアン・ポケ・カンパニー共同経営者のひとり、マーク・オヤマさんに相談し、支援のための特別メニュー「フレンズ・オブ・マイカ・ポケボウル」の販売となりました。

フレンズ・オブ・マイカ・ポケボウルはすし飯に人気のスパイシーアヒポケ、スイートチリソース、フリカケ、揚げ玉をのせたもので、レギュラーサイズは$12、Lサイズは$15で販売し、$3をマイカさんの支援に充てるということです。5月6日に同小学校で行なった募金キャンペーンでは、ポケボウル販売で$600の寄付金が集まりました。

「フレンズ・オブ・マイカ・ポケボウル」は5月いっぱい、カパフルのスーパーマーケット、セーフウェイ敷地内にあるダ・ハワイアン・ポケ・カンパニーで販売しています。

Da Hawaiian Poke Company
870 Kapahulu Avenue, Honolulu
(808) 425-4954
www.dahawaiianpokecompany.com

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

さらにおススメ