ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アキラメン

ジェイクの楽曲フラガールがJRいわき発の発車メロディーに抜擢

投稿者: アキラメン 更新日:2016年08月17日

"Hula Girl" by Jake Shimabukuro to be Used as a Train's Departure Melody at JR Iwaki

■10月1日にはジェイクシマブクロの無料ライブ

jake

ジェイク・シマブクロの名曲「フラガール」が2016年10月1日よりJRいわき駅の発車メロディーとして使用されることが分かりました。

■関連記事/日本デビュー15周年を迎える、ジェイクシマブクロの最新情報!
■関連記事/第04回 映画「フラガール」プロデューサー 石原仁美さん

いわき市市制施行50周年を迎える10月1日には、常磐線上り「特急列車ひたち6号」発車時刻である午前8時18分より記念式典も開催されます。午後からは、ジェイク・シマブクロによる無料ライブも開催されます。

ジェイク・シマブクロからのいわき市市制施行50周年記念コメントは以下のとおりです。

「いわき市市制施行50周年おめでとうございます! 私の曲フラガールが、いわき駅の発車メロディーとしてご使用いただけるということで、とても嬉しく光栄に思っています。映画フラガールの音楽を担当させていただいてから、いわきの方々との素敵な出会いがあり、市について多くのことを学びました。いわき市には、ハワイ同様たくさんのアロハ精神があるのを感じます。私は、いわき市が、そしていわき市の皆さんが大好きです。10月1日にお会いできることを楽しみにしています。アロハ!」

(Billboard Japanより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: jake shimabukuro, JRいわき, ジェイクシマブクロ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ