ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アキラメン

クラフトビール専門パブ「Growler USA」がカパフル地区に登場!

投稿者: アキラメン 更新日:2016年08月24日

Growler USA to Open in Kapahulu

■ハワイの特性を生かしたビールも販売

Growler interior

2016年8月24日(水)カパフル地区に米国産クラフトビール専門パブ「Growler USA」ハワイ1号店が登場します。

■関連記事/カイルアの人気クレープ店、カハラにオープンへ
■関連記事/シンプリー・ウッド・スタジオが拡張移転オープン

Growler USAのドリンクは100%アメリカ産であり、コナ・ブリューイング・カンパニー、マウイ・ブリューイング・カンパニー、ワイキキ・ブリューイング・カンパニーなどの地元産ハワイビールに加え、コンブチャ、コールドプレスコーヒーなども販売されます。また、ビールと一緒に注文したくなるピザやサラダ、プロバローンチーズ、スパムバーガーなども登場します。

Growler Tacos

店内では無料WiFiも利用可能で、充電用のUSBポートも設置されています。Growler USAのCEOダン・ホワイトさんは「高まるクラフトビール人気と地元の企業家へのサポートのあるハワイのマーケットは、Growler USAのコンセプトにぴったりです。ムネノ氏の手掛けるハワイ1号店は、上質なクラフトドリンクや居心地のよい空間でダイニングを楽しむために多くの人が足を運ぶ人気のスポットとなることでしょう」とコメントしています。

全米で大人気のパブ、Growler USAで本格的ビールを味わってみてはいかがですか?

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: カパフル, クラフトビール,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

さらにおススメ