ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アキラメン

ハワイ島でサンダースノー(雷雪)が観測される!

投稿者: アキラメン 更新日:2016年12月28日

Thundersnow Observed at Big Island

■雷を伴う雪が降り続けるマウナ・ケア&マウナ・ロア

2-1

(画像はAuntyAYAさんのブログより)

2016年12月18日、19日ハワイ島マウナ・ケア、マウナ・ロア山頂にて、サンダースノー(雷雪)が観測されました。

■関連記事/【隣島】ハワイ島
■関連記事/ハワイアン航空、ついに羽田-コナ便を就航!

サンダースノーとは、雷を伴った雪が降る自然現象で、マウナ・ケア、マウナ・ロア山頂では、絶え間なく雷が鳴り続け、アメリカ国立気象局は、大雪警報を発令しました。

気象学者、ジェフ・ハービーさんによれば、今回のような雷や稲光を伴う嵐を引き起こす対流とよばれる気体の上昇現象が、冬季に発生することは非常に珍しく、一般的には、暖候期に観測されることが多いとのことです。

ハワイで雪が降る場所として知られるハワイ島のマウナ・ケアやマウナ・ロアの自然の神秘には驚かされますね。

(USA TODAYより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: サンダースノー, ハワイ島, マウナケア, マウナロア,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ