ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アキラメン

マウイ島で15年ぶりに迷子の猫が飼い主と奇跡の再会!

投稿者: アキラメン 更新日:2017年02月09日

The Cat that had been missing for 15 years Reunited with the Owner in Maui

マウイ・ヒューマン・ソサエティで耳につけられたハートと数字の目印が発見の手がかりに!

マウイ島にて、迷子の猫が15年ぶりに飼い主との再会を果たしました。

■関連記事/【話題】猫のボギー、19ヶ月ぶりに飼い主と感動の再会
■関連記事/消えちゃった子猫のペペ

2017年1月26日、マウイ・ヒューマン・ソサエティのスタッフからマウイ島マカヴァオに住むトリ・タカイェスさんのもとに、「あなたの猫が見つかりました」という一本の電話が届きました。しかし、心当たりのない彼女は「どの猫のこと? もしかして、私の飼ってる犬の話? 何の話をしてるか分からないわ」と返事しました。スタッフが「高齢の猫ですよ」と伝えた瞬間に、全ての記憶が蘇り「こんなことってありえるの!?」と思わず彼女は口にしました。

この猫は15年前にタカイェスさんが飼っていた猫のジェームズちゃんでした。猫が雌だったことを知らず、息子のハミルトンさんが機関車トーマスのキャラクターから名前を取り、ジェームズという名前をつけ、もう一匹の猫ゴードンちゃんと1、2ヶ月間、彼女のもとで暮らしていました。しかし、2001年に突如姿を消し、行方不明になってしまいました。子どもたちが数ヶ月間必死に探したものの結局見つからず、彼女たちは悲しみに暮れ、そのまま月日が経ちました。

ジェームズちゃんと15年ぶりの再会を果たしたタカイェスさんは、「この猫が私のもとからずっといなくなっていた猫だということは本当に信じられなかったわ。でも、ジェームズは、見つかって、とても元気な状態で私のもとに帰ってきてくれたの」と述べ、「ジェームズは私のことをすぐ認識してくれたのよ」と嬉しそうに再会時の様子を振り返りました。

ペットが行方不明になってしまった方にも希望を与える嬉しいニュースですね。奇跡の再会を果たしたタカイェスさんとジェームズちゃんには、これからはお家でゆっくりと幸せに暮らしてほしいですね。

(The Maui Newsより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ