ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイがロケ地、劇場版「マーべルズ・ザ・インヒューマンズ」が本日封切

投稿者: Eriko 更新日:2017年09月02日

Hawaii-filmed TV series 'Marvel's Inhumans' opens in IMAX

■ドラマ版は9月29日からスタート

ハワイで話題の映画を撮影

9月1日(金)、ハワイがロケ地の新テレビドラマ「マーベルズ・インヒューマンズ」の第一回目が全米のIMAXシアターで公開されます。

同ドラマシリーズは、米ABCネットワークで9月29日からスタートします。このシリーズはハワイで撮影されただけでなく、ストーリーの一部はハワイという設定でもあるそうです。

このドラマ制作は、ハワイ州の映画業界に8000万~1億ドルの収益と何百もの雇用をもたらすだろうと言われています。オアフ島西部のバーバーズポイント海軍航空基地跡地、37,000エーカーの敷地カラエロアに制作会社を設置し、ハワイ州の多くのビジネスと契約を結び撮影をする予定です。ディズニー/ABC、マーベルコミックスは、番組制作にハワイ在住の経験豊かな撮影スタッフを雇用しているということです。

 

■関連記事/【エンタメ】ディズニー映画「モアナ」の日本版トレーラー配信
■関連記事/話題のディズニー映画「モアナと伝説の海」のモアナがアウラニに初登場!

「マーブルズ・ザ・インヒューマンズ」は、マーべル・コミックの作品を原作とした実写映画で、地球で暮らす超人種族のスーパーヒーローを描いたものです。製作にともない多くの雇用も生まれ 、ハワイを舞台にした人気テレビシリーズの「ロスト」や、現在放映中の「ハワイ・ファイブ−0」を上回る経済効果が期待されています。

(Pacific Business News より)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: ハワイロケ, マーブルズ・ザ・インヒューマンズ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ