ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイ州で新大統領令の仮差し止め判決、トランプ「最高裁で闘う!」

投稿者: Eriko 更新日:2017年03月17日

Federal judge in Hawaii puts Trump’s travel ban on hold

■トランプ大統領「最高裁で闘う」

ハワイ時間の2016年3月15日(水)、ハワイの連邦裁判所判事は、新大統領令を一時保留という判決を下しました。これはハワイ州がトランプの新入国禁止令に対する仮差し止めの訴訟を起こしていたことに対するものです。

■関連記事/ハワイがトランプの新「入国禁止令」に法的対抗する最初の州に!?
■関連記事/オバマ元大統領がワイキキのあの高級タイ料理レストランに! 

デリック・ワトソン連邦裁判所判事は、ハワイ州の議論を聞いた後この判決を下しました。この裁判官の判決により、ハワイ時間3月16日(木)に施行される新大統領令がハワイ州では仮差し止めになります。

米国では6州以上が新大統領令に対する異議申し立てをしており、3月15日に、メリーランド州、ワシントン州、ハワイ州と3ヵ所の連邦裁判所でこの件についての議論が行われました。

ハワイ州では、この入国禁止令は人々の国籍に基づく差別であり、ハワイ在住者のイスラム教6カ国からの家族の訪問を妨げること。さらに、この条例はハワイ州を中心となる旅行業界の多大なダメージに繋がり海外からの留学生や労働者たちのリクルートの妨げにもなることをあげています。

この判決に対し、トランプ大統領は「最高裁判所で闘う意向」だとコメントしました。

(Honolulu Star Advertiser より)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: トランプ大統領, ハワイ, 新大統領令,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ