ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

ハワイ全域でシートベルト取締り強化キャンペーン実施中

投稿者: Akiko 更新日:2017年05月25日

Hawaii kicks off 'Click It or Ticket' enforcement and education campaign

■レンタカー利用の方はご注意を

全米シートベルト着用強化キャンペーンのスタートにともない、ホノルル警察でも5月22日(月)~6月4日(日)、州内の各地に警察官を配置し、ドライバーがシートベルトを着用しているかどうかを監視する「クリック・イット・オア・チケット」キャンペーンを実施しています。

■関連情報/ 事前にチェックしておきたい!ハワイの意外なルールTOP10

ハワイ州法では後部座席を含む全席でシートベルトの着用が義務づけられており、シートベルト未着用の違反者には$102の罰金が科されます(カウアイ島は$112)。また助手席に座れるのは8才以上と法律で定められており、シートベルト未着用やチャイルドシートの未使用など、子どもが関わる違反行為については、裁判所においてケースバイケースで処理されることになります。

またハワイでは、ドライバーの携帯電子機器の使用も禁じられております。運転中はもちろん、一時停止中でも携帯電話で話したり、スマホで写真を撮ったり、メールを送信することは違反行為となりますのでご注意ください。いくらインスタ映えする景色に差し掛かったとしても、ドライバーは写真を撮らないようにしましょう。罰金はかなり高いのでご注意を。

ハワイ州の交通ルールについてはホノルル警察のウェブサイト、または州運輸局のウェブサイトで閲覧できます。

(KHON2 NEWSより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ