ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

スペルミスがもっとも多い単語は?

投稿者: キョーコ 更新日:2017年06月03日

Hawaii’s Most Misspelled Word in 2017 is…

■グーグルトレンドが州ごとのトップ1を発表

 

アメリカの子どもたちが単語の綴りの正確さを競う「スペリングビー」の開催に合わせて、グーグルトレンドでは全米の州ごとに、スペルミスが多い検索ワードをこのほど発表しました。

■関連記事/【話題】ハワイのピジン英語が正式言語に認められる

カリフォルニア州でスペルを間違えて検索されていた単語でもっとも多かったのが「beautiful」、ネバダ州は「available」、フロリダ州は「receipt」、そしてルイジアナ州は「Giraffe」、アラスカ州は「schedule」でした。

驚いたのはウィスコンシン州で、なんとスペルミスのトップは「Wisconsin」と自らの州でした。また7州では「5文字以下の単語」というからびっくりです。

さて気になるハワイ州ですが、なんだと思いますか。答えは「people」。“人種の坩堝”と呼ばれるハワイでのスペルミスがpeopleとは、ちょっと意外でしたね。

(Hawaii Tribune Herald より)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ