ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイの次のブームはこれ!? ママキ入りのシャカティー

投稿者: Eriko 更新日:2017年07月20日

Shaka Tea featuring Mamaki, Hawaii's indigenous tea

■ハワイで今話題のシャカティーを味見

皆さん「ママキ」をご存知ですか? ママキは世界中で唯一ハワイでだけ収穫できるとても栄養価が高い植物なんです。抗酸化物質とミネラルが豊富で、昔から先住ハワイ民族の人々の間でも重宝されてきました。

最近ロコの間で話題の「シャカティー」は、このスーパーフード「ママキ」から抽出したお茶をボトル詰めしたアイスティーとして世界ではじめて商品化されたものです。

そして先日、ワイキキのサーフジャックホテルでシャカティーを使ったカクテルを披露するということでMyハワイ編集部員も早速行ってきました~!

■関連記事/ハワイ島
■関連記事/人気連載「ハワイ島ガイド」ホノカア、古き良きハワイのノスタルジーを感じに

シャカティーの共同創業者のべラ・ヒューズさん(上写真)。べラさんが手に持っているのはシャカティーの材料となるママキという植物です。シャカティーは、ハワイ島マウナロア山の麓に広がる火山灰土壌で栽培、手積みされたマキキの葉を煎じて作られているそうですよ。まさにナチュラル派のドリンクですね。

こちらはもうひとりの創業者、ハリソン・ライスさん。シャカティーは3種類、風味は、マンゴーハイビスカス、パイナップルミント、グアバジンジャーブロッサムがあります。この日は3種類とも味見させていただきました。どの種類も美味しかったですが、私の好みはピーチっぽい甘味がほんのりと感じられるマンゴーハイビスカスかな?

砂糖は使用せず、少量のオーガニックジュースとトロピカルフルーツのピューレの風味が生かされたシャカティー、さっぱりした口当たりでヘルシーだけど美味しいです。カロリーはなんと一瓶60カロリーくらいだそうです。WOW!! ここポイント高し~!!

こちらはシャカティーを使ったカクテルを考案したバーテンダーのロバート・ビディゲアさん。ジンにシャカティーをミクスしたドリンクを賞味させていただきました。マンゴーハイビスカスとミクスしたカクテルが美味でした~!

この日の会場となったサーフジャックホテルのレストラン「マヒナ&サンズ」のお料理も賞味。マヒナ&サンズはハワイの地産地消を先導するシェフ、エド・ケニーさんがワイキキにオープンしたレストランです。

ピリ辛風味のチキンウィングとワッフル。シャカティーは揚げ物やピザなどのおつまみと一緒に飲むとさっぱりして美味しいんです。

シャカティーはハワイのタウン誌、ホノルルマガジンの「2017年ベストアイスティー賞」も受賞するほどの人気のようです。

利益の3%はオアフ島のNPO団体ホオウル・アイナ・ファウンデーションに寄付をし、オアフ島の森林のケアや地元の人々に貢献するチャリティ活動も行っているそうですよ。

シャカティーは、ハワイのセブンイレブンやABCストア、フードランドなどのスーパー、アウラ二・ディズニー・リゾート&スパ内のお店など、多くのお店で探すことができます。ハワイの恵み「ママキ」を利用したロコの間で話題のドリンクシャカティー、トライしてみては? 

シャカティーのウェブサイト: www.shakatea.com

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: シャカティー, ハワイ, ママキティー,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ