ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

ハワイアン航空 2018年2月から札幌−ホノルル線にA330型機を導入

投稿者: Akiko 更新日:2017年08月18日

Hawaiian Airlines to Upgrade Honolulu-Sapporo Service

■フルフラットシートと「エクストラ・コンフォート」シートを装備

ハワイアン航空新デザイン

日本とハワイを結ぶ米国最大の航空会社であるハワイアン航空が、ラグジュアリーなフルフラットシートと人気のプレミアムエコノミー 「エクストラ・コンフォート」を装備したエアバスA330-200型機を、2018年2月より、新千歳空港−ホノルル ダニエル・K・イノウエ国際空港線の直行便に導入することを発表しました。

■関連記事/3月16日よりハワイアン航空が関空-ホノルル線でフルフラットシート導入!
■関連記事/ハワイアン航空、ついに羽田-ハワイ島コナ便を就航!

A330型機は、2通路のワイドボティ。この機体によって運航されるフライトは、2月1日(ホノルル発便)と2月2日(札幌発便)以降のものとなります。同型機にはフルフラットシートを導入したプレミアムキャビン、プレミアムエコノミー「エクストラ・コンフォート」、メインキャビン(エコノミー)の3つのクラスがあり、ゆったりとした機内体験が楽しめます。これは要チェックですね!

ハワイアン航空
ハワイアン航空 日本地区旅客総代理店:
住所:〒105-0014 東京都港区芝1-4-3 SANKI芝金杉橋ビル8階
ナビダイヤル(有料):0570-018-011 (営業時間:9:30-17:30)
※IP電話など上記番号をご利用できない場合:03-6435-1179
ホームページ(日本語):www.hawaiianairlines.co.jp

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ