ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

飛行機事故で亡くなった友人を偲び、ワイキキでフリーハグ実施!

投稿者: Akiko 更新日:2017年08月25日

Woman Gives Free Hugs to Remember Friends Lost in Deadly Plane Crash

■クニアの飛行機墜落事故の追悼として

ワイキキのランドマーク、オーシャンフロントの大型ホテル、シェラトン・ワイキキ

ハワイの素敵な習慣に「ハグ」があります。しっかりとハグをしてアロハの気持ちを交換するのは、なんとも心があたたまり癒されるものですよね。先月、オアフ島クニアで起こった飛行機墜落事故の犠牲者たちを偲び、昨日友人の女性が中心となってワイキキで「フリーハグ」を行いました。フリーハグとは、道行く人々、見知らぬ人々と、ハグを交わすことで、あたたかい気持ちの連鎖を生むという趣旨のものです。

■関連情報/ Vinceのブログより、「The Change Academy 2017]
■関連情報/ 心もハワイになる10の方法! 上級者だけが知ってるアロハ・スピリット(前編)
■関連情報/ 心もハワイになる10の方法! 全ての人を幸せにするアロハ・スピリット(後編)

フリーハグを行ったのは、犠牲者たちの近しい友人だったLealyn Toponiさん。実はこのフリーハグは、Lealynさんと犠牲者の一人のHeatherさんが、Heatherさんの生前から計画していたことだったそうです。Lealynさんとボーイフレンドは、遊覧飛行に参加するはずでしたが、ギリギリで用事が入ってしまい、参加できなくなったとか。なので、変わりにHeatherさんとボーイフレンドがフライトに参加して、事故に巻き込まれてしまったのです。

そのような運命のいたずらについて、Lealynさんは考えをめぐらすことも辛いといいます。でも、友人たちが常に近くにいてくれるように感じ、友人たちと一緒にフリーハグをすることができたと感じているそうですよ。あたたかい気持ちの連鎖が、生み出すものこそが、アロハスピリットなのですね。

(Hawaii News Nowより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ