ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

カカアコにレストラン3店舗が来春オープン

投稿者: キョーコ 更新日:2017年09月09日

Kakaako to get 3 new restaurants

道楽の青木グループがプロデュース

ホノルル市内で道楽寿司やブルーツリーカフェを経営する青木グループ(代表・ケビン青木)が、このほどカカアコに3店舗、新たにレストランをオープンすることがこのほど明らかになりました。

■関連記事/ハワイの大型ショッピングスポットワードビレッジ 
■関連情報/ カカアコの新コンドミニアムをまとめて紹介します!
■関連情報/ ハワイ在住者がこだわるプレートランチ
■関連情報/ 【オアフ島ガイド】いま大注目の街、カカアコ(その1:基礎知識編)

2018年春にオープンを予定しているのは、ベトナムやタイ、インドネシアなどのアジア料理を提供する「1938インドシナ(1938 Indochine))と、ファーストフードスタイルの中華麺レストラン「チンム(Qing Mu)」、そして現在ワード地区の高層コンドミニアム「パシフィカホノルル」で運営中の「ブルーツリーカフェ」の2号店の計3店舗です。

1938インドシナとチンムの両店舗はアラモアナ大通りとケアヴェ通りの角に、ブルーツリーカフェはケアヴェ通りに面した場所に、それぞれオープンする予定ということです。ハワイで今もっとも注目を集めているカカアコ、新たなレストランのオープンでますます目が離せませんね。

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース, レストラン


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ