ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ハワイの7イレブンがヘルシー商品販売へ

投稿者: キョーコ 更新日:2017年09月12日

7-Eleven Hawaii offers healthy grab-and-go options as part of state campaign

州衛生局の健康食生活推進キャンペーンと提携

コンビニエンスストアのセブンイレブン・ハワイでは、ハワイ州衛生局の健康的な食生活推進キャンペーン「Choose Health Now」と提携し、州内全店舗(64店)で、スナック菓子や飲料などヘルシー商品の販売をこのほどスタートしました。

衛生局では2014年5月から同キャンペーンに着手しており、15年にはアロハ・アイランドマートが、16年にはKTAスーパーマーケットと提携しているほか、オアフ島内の州、連邦政府オフィス内の計6店舗の売店でも、ヘルシーなスナック類が販売されており、現在では州内145の小売店がプログラムに参加しています。

衛生局の定めた栄養ガイドラインに準拠したヘルシー商品には、Choose Health Nowの認定シールが貼られています。キャンペーン初日にはドーン・イゲ(伊芸)州知事夫人がストアを訪れ、健康的な食生活の重要性を訴えました。関係者によりますと、年内には知事夫人が考案したヘルシーサンドイッチ「ミセス・イゲのチキンシアントロ・サンドイッチ」が販売される予定となっています。楽しみですね。

■関連情報/ ますます頑張るハワイのセブンイレブン

(KHON2 Newsより)

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ