ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ハワイ全域で缶ビール3種販売へ

投稿者: キョーコ 更新日:2017年09月16日

Waikiki Brewing to distribute statewide

アロハスピリット・ブロンディとスキニー・ジーンズを

オアフ島で地ビールを製造しているワイキキ・ブリューイング・カンパニーが、缶ビールの製造販売をこのほど本格的にスタート。来週からハワイ州全域の小売店やパブ、レストランで販売することが、明らかになりました。

チーズバーガー・ワイキキレストランに併設された工場で、2015年3月から地ビールの製造を行なっているワイキキ・ブリューイングでは、缶ビール「ハナホウ・ヘフェ(Hana Hou Hefe)」をこれまでオアフ島のみで販売していましたが、新たに「アロハスピリット・ブロンディ(Aloha spirit Blonde)」「スキニー・ジーンズIPA(Skinny Jeans IPA)」の2種類を加え、3種類の缶ビールをハワイ州全域で来週から販売するということです。

ワイキキ・ブリューイングでは8月にカカアコのクイーンストリート(フレッシュカフェ跡地)にパブをオープンしており、こちらの醸造所で年間9,000バレルの地ビールが製造できるようになったことから、州全域での缶ビールの販売が可能になったと、関係者は話しています。

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ