ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

「9番目の島」ラスベガス乱射事件の犠牲者にハワイからアロハを

投稿者: Eriko 更新日:2017年10月04日

Hawaii sends aloha to the ninth island with mile-long lei as memorials grow

1マイルのレイ

 

今週日曜日に米ネバダ州ラスベガスで発生した乱射事件の犠牲者へ向けて、ハワイ在住者がアロハの心をこめたレイを贈呈しようとしています。

マウイ島在住のステーシー・モニーズさんと仲間は、ラスべガスの犠牲者に贈るために1マイル(約1.6キロメートル)のレイを編んでいます。ラスベガスはハワイの人たちが最も旅行する場所でありハワイ関連のお店も多いなど、ハワイと繋がりが深いことからハワイの人々から「The Ninth Island(9番目の島)」というニックネームで呼ばれ親しまれています。

また、ハワイのブラッドバンクでは在住者に献血を呼びかけています。今回のラスベガスの事件と米国とプエルトリコのハリケーンの発生で、約300名からの献血が必要だそうです。

さらに、米国の大手航空会社は今週ラスベガス行きの計画を変更する旅行者へのペナルティを免除すると発表しました。アメリカン航空、デルタ航空、ハワイアン航空、アラスカ航空は火曜日まで、ユナイテッド航空は金曜日までラスベガス行きへの変更に関してはペナルティが加算されないとのことです。

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ