ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

オハナカップ2017でオーストラリアの名門チームが対戦(試合当日)

投稿者: Eriko 更新日:2017年10月17日

Outback Ohana Cup 2017 happening at Kaiser Cougar Stadium this Friday

本場オーストラリアのプロの技量に会場は大いに沸きました

(ハワイ時間10月16日)
10月13日(金)の午後5時より、ホノルル市ハワイカイ地区にあるカイザー高校スタジアムで、アウトバック・オハナカップ2017が開催され、多数の観客が詰めかけ大いに盛り上がりました。

第1試合は、チーフズ・ルアウ・ウォリアーズ(ハワイ)対 ポンソンビー・ポニーズ(ニュー ジーランド)。試合の前には、ニュージーランドのマオリの伝統儀式である「ハカ」(身体をたたいたり舌を突き出して、気分を盛り上げていく民族舞踊。ラグビーの前に行われることでもよく知られる)が披露され、会場は沸きに沸きました。途中、ハワイチームに怪我人が出て救急車で搬送されるなどのアクシデントはありましたが、迫力満点の試合は観客を虜にし、勝利したのはニュージーランドチーム。試合後のハカも格好良かったですよ。

第2試合は、チーフズ・ルアウ・コア(ハワイ)対 カネディアン・トラベラーズ(カナダ)。試合開始より、両者とも気迫あふれるプレーの連続に、観客は次々と声援を送りました。この試合からは、FOXのTVプレゼンターSteve Hart氏がグランドに立ち、爽やかな実況でどんどん盛り上げていきました。客席からも次々と応援の声が飛び、ボルテージは最高潮に。ハワイチームは俊足を生かした戦法で次々とトライを決め、快勝! 見事なプレーの連続はため息物でしたよ。

さて、その後は本日のメインイベント! ラグビーの本場、オーストラリアのプロチーム同士の試合です。対戦するのは、イプスウィッチ・ジェッツ(オーストラリア、クィーンズ)対 ツイード・ヘッズ・ シーガルズ(オーストラリア、ニューサウスウェールズ)。グランドに出てきたその姿は、見るからに引き締まって、キビキビとすばやく、ボールをパスするスピードも速く、さすがプロと会場を唸らせました。試合は一進一退で、どちらが勝ってもおかしくない拮抗ぶり。なんと最後は30対30という同点で試合終了となりました。このプロの試合には、前出のチームから、アマチュア選手が参加できるという特典があり、各チームの選手のはつらつとしたプレーはとても見ごたえがありましたよ。

アメリカではフットボールが盛んで、ラグビーはそれほどでもないと言うイメージでしたが、これからはラグビーの人気も高まっていきそうですね

本日、試合を前に記者会見が行われました

(ハワイ時間10月12日)
いよいよ明日に迫った、アウトバック・オハナカップ2017。試合を前に、本日アラモアナ・ホテル内のハイビスカス・ボールルームで、記者会見が行われました。記者会見に臨んだのは、Dr. Teena Browning(オーストラリア領事館)、Craig Smith(アラモアナホテル総支配人)、Kelly McGill(ハワイラグビーリーグ会長)、Steve Hart(オーストラリアFOX TVプレゼンター)、Lelauloto “Loto” Tagaloa(ハワイ・チーフスルアウ所属ラグビー選手)、Wes Black(カナディアン・トラベラーズ所属ラグビー選手)、Marc Matthews(カナディアン・トラベラーズ監督)の各氏。

アラモアナ・ホテル総支配人のCraig Smith氏(上写真)は、「オーストラリアに本拠地を置くマントラは、最近アラモアナ・ホテルを傘下に加え、新しいコンセプトのもと生まれ変わる途中です。オーストラリア人の私にとって、オハナカップは素晴らしいイベントで、ぜひハワイの人々にも参加していただきたいと思っています。アメリカではアメリカン・フットボールが主流ですが、ラグビーもお忘れなく。ポリネシアは伝統的にラグビーがとても盛んな場所です。そういう意味でも、ハワイで開催されるオハナカップをサポートできることは、非常に光栄なことです」と、話しました。

カナダチームのWes Black選手(左)とハワイチームのLelauloto “Loto” Tagaloa選手(右)

2019年には日本でラグビーのワールドカップが開催されます。ハワイを含め、アメリカでもだんだんラグビーの人気が上昇中だとか。ポリネシア系の人々が多いハワイだからこそ、素晴らしいゲームが繰り広げられそうですね。

ハワイはニュージーランド、カナダと対戦

(ハワイ時間10月9日)
10月13日(金)午後3時~8時、ホノルルのカイザー・クーガー・スタジアムで、プロフェッショナルラグビー・チームによる試合、「アウトバック・オハナカップ2017」が開催されます。

今年のオハナカップの話題はなんといっても、オーストラリアの名門ラグビーチームの対戦でしょう。メインゲームで、イプスウィッチ・ジェッツ(オーストラリア、クィーンズ)対 ツイード・ヘッズ・シーガルズ(オーストラリア、ニューサウスウェールズ)が対戦します。オーストラリアの名門チームがハワイで試合をするのは今回が初めてです。

さらに、ニュージーランドやカナダのチームもハワイと対戦します。チーフズ・ルアウ・ウォリアーズ(ハワイ)対 ポンソンビー・ポニーズ(ニュージーランド)とチーフズ・ルアウ・コア(ハワイ)対 カネディアン・トラベラーズ(カナダ)です。

前日の10月12日(木)にはアラモアナ・ホテルに出場選手たちのプレスコンフェレンスが開催されます。

オハナカップの収益金の一部は、ヘンリーJ.カイザー高校の部外活動やプログラムに寄付されるとのことです。ハワイでオーストラリアの名門チームの対戦が観られるまたとないチャンスをお見逃しないように。

イベントの詳細情報および前売りチケットは、公式サイトをご覧ください。
https://ohanacup.com/pages/event-information

<アウトバック・オハナカップ>
日時:10月13日(金)3PM~8PM
場所:カイザー・クーガー・スタジアム (511 Lunalilo Home Rd., Hawaii Kai)
イベントスケジュール:
3:00 p.m. – ゲートオープン
4:00 p.m. – チーフズ・ルアウ・ウォリアーズ(ハワイ)対 ポンソンビー・ポニーズ(ニュー ジーランド)
6:00 p.m. – チーフズ・ルアウ・コア(ハワイ)対 カネディアン・トラベラーズ(カナダ)
8:00 p.m. – イプスウィッチ・ジェッツ(オーストラリア、クィーンズ)対 ツイード・ヘッズ・ シーガルズ(オーストラリア、ニューサウスウェールズ)

アラモアナホテルの詳細やご予約は、こちらのページをご覧ください。

アラモアナホテル
場所:410 Atkinson Drive Honolulu, HI 96814
電話(日本国内連絡先):(03)-5733-2090
ホームページ(日本語):jp.alamoanahotel.com
宿泊予約&詳細:jp.alamoanahotel.com/accommodations.aspx

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ