ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

太平洋で遭難のハワイ女性と犬、日本沿岸で救助!

投稿者: Eriko 更新日:2017年10月27日

2 Hawaiian women and their dogs rescued at Sea of Japan

99日目にやっと!

10月24日、太平洋で数ヶ月間漂流していたハワイの女性2人と犬たちが救助されました。 ジェニファー・アペルさんとタシャ・ファイアヴァさんは、浄水器と一年分のドライフード、パスタ、オートミールを食べながらサバイブしたそうです。98日間毎日、遭難信号を送っていたそうですが、99日目にしてやっと台湾の漁船に発見され救助されました。

2人はハワイからタヒチへ航海中に遭難しました。悪夢の始まりは2017年5月30日、悪天候の中船のモーターが故障。それでも2人は諦めずに航海を継続することを決断。その2ヶ月後に遭難信号を送り始めましたが、98日間何も応答がありませんでした。

ところが、10月4日(日本時間で火曜日の午前9時30分)に日本から南東900マイル(約644km)のところで台湾の漁船が漂流している船を発見。グァムの沿岸警備隊に通報しました。その後、日本の佐世保米海軍基地の船USSアシュランドが、漁船からアペルさんとフィアヴァさんと犬たちを無事保護し移送したということです。

2人の女性とワンちゃんたちが無事で良かったですね。

(HawaiiNewsNowより)

この記事が属するカテゴリー: カウアイ島, ニュース, ハワイ島, マウイ島, 離島案内
関連キーワード: ハワイ, ハワイアン, 救助, 遭難,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*