ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ココナッツ郵便のリフエ郵便局が閉鎖

投稿者: キョーコ 更新日:2017年12月16日

Lihue Post Office to Close on Kauai

ココナッツ郵便のリフエ郵便局が閉鎖

プルメリアの花

ココナッツを郵送してくれることで知られるカウアイ島のリフエ郵便局が、住民の願いむなしく閉鎖されることが、このほど決定しました。リフエ郵便局はライス通りからリフエ空港近くに移転することになりますが、閉鎖時期については現在のところ明らかにされていません。

リフエ郵便局では、絵はがきの代わりにココナッツを郵送する「ポスト・ア・ナット・サービス」を1991年からスタート。テレビや雑誌で紹介されたことから、カウアイ島の観光スポットのひとつとして、これまでに多くの人が訪れています。

しかし郵政公社では業務の効率化に向け、配達と小売業務を一カ所で行なえるよう、リフエ空港に隣接する配達用分室施設への移転を決めたということです。

地域住民や政府職員らは、これまでに約850枚の絵はがき、115個のココナッツをサンフランシスコの郵政公社に送り、リフエ郵便局の継続を求めていましたが、必死の懇願は受け入れられず、関係者は一様に肩を落としています。

1939年に建てられたリフエ郵便局は、国と州の歴史的建造物に指定されており、歴史ハワイ財団などが保護活動に取り組んでいます。

(Honolulu Star-Advertiserより)

■関連記事/カウアイ島ってどんな島?
■関連記事/カウアイ島のホテル
■関連記事/10月30日、ルースズ・クリス・ステーキハウスがカウアイ島にグランドオープン!

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ