ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ライフスタイルブランド「KEKOA Collective」がワード地区に移転

投稿者: Eriko 更新日:2018年01月19日

Lifestyle brand "KEKOA Collective" reopens in Ward Center

メイドインUSAにこだわった商品でアクティブライフスタイルを応援!

ライフスタイルブランド「KEKOA Collective」がワードビレッジに移転

柔術、サーフィン、ヨガ、旅をテーマにしたハワイのライフスタイルブランド「KEKOA Collective (ケコア・コレクティブ)」が、カカアコ地区のワードセンター内に1階に移転オープンしました。

「ケコア」とはハワイ語で勇敢な戦士を意味します。同ブランドのお店では、ローカルデザイナーが手がけるオリジナルのアパレルやアクセサリーをはじめ、ハワイやカリフォルニアのブランドを中心としたヨガやアクティブウェア、サーフ用品、トラベルバッグなどを扱っています。

ライフスタイルブランド「KEKOA Collective」がワードビレッジに移転

メイドインUSAにこだわったKEKOAブランドのアパレルは、ハワイの自然やヨガ、サーフィン、柔術にインスパイアされたデザイン。ハワイで活躍する柔術家の彼らがモットーとする「Mindful Living」や 「Roll with Aloha」といったメッセージの入った Tシャツをメンズ、レディース、キッズで展開しているほか、キャップやジップアップ、スウェットパンツ、柔術道着なども揃います。

カウアイ島生まれの「With Love from Paradise」のヨガウェアや「HOA KAI Surf」のビーチタオル、「サーフトリップ」や旅行全般に適した「DAKINE」のトラベルバッグは種類も豊富です。またハワイを代表する柔術&サーフブランドの「Ath」や「DxD」、「Moskova」の商品もサポートしています。

さらに、ケコア・コレクティブでは、柔術の練習やサーフボードのリペア、ヨガレッスンにもスペースを提供しています。店内にはオープンマットスペースがあり、相手がいればいつでも気軽に柔術のスパーリング(ロールという)を申し込むことができますよ。2階ではレッスン料金を寄付の形で支払うウォークイン可能なヨガ教室も毎週開催されています。サーフ用品はボードケースからリーシュ、フィン、ウェットスーツなどが揃い、簡単なリペアならその場でも可能だそうです。

ライフスタイルブランド「KEKOA Collective」がワードビレッジに移転

ワイキキとダウンタウンの間に位置し、アラモアナパークの向かいにあるお店は、サーフィンやジョギングの後や仕事の合間にスパーリングやヨガレッスンを楽しんだり、サーフィンの話題で盛り上がる客で賑わっています。

アクティブライフを実践されているかたはもちろん、目標にしている方もぜひ訪れてみたいショップですね。ケコア・コレクティブについての詳細はkekoacollective.com に問い合わせ下さい。

 

■関連記事/ワードビレッジにテラスハウスのアルマン・ビタラフ登場!
■関連記事/ ワードビレッジにオープンしたアサイーボウルがめちゃ美味しいお店とは?

ワードビレッジショップス
住所:1050 Ala Moana Blvd., Honolulu, Hawaii 96814 
Ward Centers, Ward Warehouse
ウェブサイト(日本語):www.wardcenters.com

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ