ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

交通系ICカード「Holo(ホロ)」導入へ

投稿者: キョーコ 更新日:2018年03月29日

Buffalo Wild Wings may open new Oahu location at Ala Moana Center

ホノルル市が2019年初旬から

ホノルルスターアドバタイザー紙の報道によりますと、ホノルル市はこのほど市運営の「ザ・バス」やハンディバン、そして開通後のホノルル高架鉄道でも利用が可能となる交通系ICカード「Holo(ホロ)」を2019年から導入する計画を発表しました。

◇関連記事/【最新版!】オアフ島の足「ザ・バス」を乗りこなそう!
◇関連記事/2018年1月1日より、ザ・バスが新料金に

カーク・コールドウェル市長は3月27日に記者会見を行い、4年に及ぶ熟考の末にようやく実現に漕ぎ着けたとし、内部試験を経て利用者5,000人を対象に、今夏より試験的に導入するとしており、2019年初旬からの本格的導入を目指すということです。

ハワイ語で「行く」を意味する「ホロ」。ICカードはザ・バスのオフィスをはじめ、セブン-イレブンやフードランド、タイムススーパーマーケットなど州内100カ所以上で販売を予定、入金は最低$2.75から$200まで可能となります。なおカード導入後も引き続き現金での乗車は行えます。また2020年後半にカポレイ−アロハスタジアム間が開通予定の高架鉄道でも、ホロでの乗車が可能となります。

交通系ICカードの導入により、乗車の際に現金が不要となることから、ホノルル市内でのバス利用がますます便利になりますね。

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: オアフ島ガイド, ニュース, 基礎知識


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*