ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

ワンランク上の癒し「マンダラ・スパ」

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年05月16日

ハワイ、特にワイキキは今「スパ」ブーム。いろいろなホテルで本格的なスパが続々誕生しています。なかでも広さと新しさ、バラエティに富んだ内容で話題をさらっているのがヒルトン・ハワイアン・ビレッジのカリアタワーに昨夏オープンした「マンダラ・スパ」。そこで、今回はマンダラ・スパにスポットを照て、「ハワイの歩き方」を使って日本語で入力するだけで簡単に予約ができるリザベーションもご紹介します。

また、ハワイの歩き方限定パッケージ「歩き方・カップル・パッケージ」(ハワイアン・ロミロミとエレミス・ディープ・ティシュー・マッスル・マッサージ)をお申し込みの場合、$30相当のオプション(コンディショニング・フット・トリートメント又はヘアー・アンド・スカルプ・コンディショニング・トリートメント)を1つ選ぶことができるとは嬉しいですね。 

究極のリラクゼーションをかなえる「マンダラ・スパ」


バリ島を拠点に世界60カ所に展開するマンダラ・スパ。マンダラとは古代サンスクリットの古典が伝えるところの不老不死の万能薬という意味とか。不老不死とはいかなくても、ここでリラックスしたひとときを過ごせば日頃のストレスや疲れも忘れ去ってしまうことは確かのよう。

さて、サロン内はどうなっているかというと… ヒルトン・ハワイアン・ビレッジに完成オープンしたばかりのカリアタワーのロビーから専用エレベーターで4階へ上がると、太陽がサンサンと降り注ぐプールサイドの横にスパ受付があります。

このフロアにはロッカールーム、ヘア&マニキュアサロン、シャワー&ジャクジー・ルームなどもあり、どこもオープンエアーの明るい雰囲気。このフロアで受付と支払いを済ませたら、エレベーターホール反対側のロッカールームへ。受付で受け取った鍵でロッカーを開けると中にローブやタオル等必要なアイテムが揃っています。着替えたら荷物はここに入れて、ローブ姿のままエレベーターで3階のトリートメント・フロアへ。

3階は受付フロアとはガラッと雰囲気が変わって、トーンを落とした照明、バリやハワイのリラクゼーション・ミュージック、アロマオイルの心地よい香りに包まれています。インテリアもバリとハワイアンのナチュラルな素材が活かされて、そこにいるだけでストレスが半減した気分に。

トリーメント・ルームは全25室とワイキキでも最大級。マッサージルームは友達同士で同時に受けられる3人用ルーム、カップルでも利用できる専用ジャクジーつきのスパ・スイート、ボディスクラブから洗い流しのシャワーまでが寝たままで受けられるヴィシーシャワー・ルームも2室完備。

トリートメントは大きく分けてマッサージ、フェイシャル、ボディスクラブの3コース。訪れる人の8割がマッサージを希望するというだけあり、その技術はバリスタイル、トラディショナル、ハワイアンの優れたものばかり。日本語が話せるセラピストもいるので安心です。

ここで使用されているローションやオイルは2ブランド。ひとつはマンダラ・スパのオリジナルで、これにはハワイで採れる植物など自然のものを多く取り入れているのが特長。もうひとつは英国製の「Elemis(エレミス)」。スキン・モイスチャーリング・ミルクバスなどはマドンナも愛用していることでストックが追いつかないほどの人気とか。このブランドのスキンケア用品はハワイではここだけで手に入るもの。ちょっと変わったお土産にもオススメです。

(2001年12月取材、2008年5月更新)

■おとくで便利なハワイの歩き方リザベーション■
5%割引の特典が受けられるご予約は、下のボタンよりどうぞ! お得なハワイの歩き方限定パッケージもあります。


住所:2005 Kalia Road, Kalia Tower
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・カリアタワー内
電話番号:(808) 945-7721
営業時間:スパ&サロン 9:00-21:00
フィットネス 6:00-21:00
休業日:年中無休
予約:必要。ぜひハワイの歩き方リザベーションをご利用ください
ホームページ:www.mandaraspa.com

この記事が属するカテゴリー: マッサージ・スパ・ネイル, 美容・健康
関連キーワード: スパ, マンダラ・スパ, ワンランク上, 癒し, 美容,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*