ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「ハワイで韓流」

第2弾 スターに至近距離で出会えるハワイ!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2007年04月12日

冬ソナから始まったいわゆる「韓ドラ」ブームが日本列島に吹き荒れてからはや数年。まさか太平洋にポツンと浮かぶハワイ列島に韓流は上陸すまい…と思うアナタに贈る衝撃の新連載がこの「ハワイで韓流」。今、ハワイでは韓流の熱風が巻き起こってます!

ハワイで韓流 第2弾

■スターに至近距離で出会えるハワイ
前回、「ハワイで韓流 第1弾」で紹介したハワイ国際映画祭でハワイを訪れた、韓国の四天王のひとり「イ・ビョンホン」。彼がハワイに来たのをきっかけに、韓流ファンのローカル女性が立ち上げた「ハワイ韓国ドラマ・ファンクラブ」にたくさんの会員が集まり、韓流スターを招くイベントを開催したり、みんなで集まって意見を交わしたりと、ハワイでも韓流を日々エンジョイしている人達がいっぱい。今回は、ハワイにある韓国ドラマ・ファンクラブ(以下、韓ドラ・ファンクラブ)※の発起人であり、ハワイの韓流リーダーとして慕われるジェリー・ナカムラさんに直撃インタビュー。またハワイで韓流を楽しむ女性達の爆笑座談会にも潜入してきました。さて、ハワイで韓流ムーブメントはどのように広がっているのでしょうか?

※ハワイでは、韓国ドラマは「Kドラマ」と呼ばれ、Kドラマ・ファンクラブ(KDFC)が2003年に発足しています。

シン・ヒョンジュンとハワイの歩き方編集部
ハワイの歩き方編集部は国際映画祭でシン・ヒョンジュンを直撃取材

ハワイの歩き方編集部(以下編):ジェリーさん、いつもパワフルなお姿を拝見していますが、今日は韓ドラ・ファンクラブ発起のいきさつなど、楽しいお話を聞かせてください。まず、ジェリーさん自身が韓ドラにはまったきっかけは?

ジェリー:以前ひざの手術をして自宅療養している時に、妹が「動けないから暇でしょ」と持ってきてくれたビデオがきっかけだったのよ。それまでは、ハワイの日系人として興味があった日本のドラマばかり見てたわね。

編:ちなみにジェリーさんが最初にハマった韓ドラって?

ジェリー:アン・ジェイクの「星に願いを」とかリュ・シウォンの「折鶴」なんかが最初だったわね。ストーリー展開の面白さと、視聴者の感情をぐっとつかんで離さないところが新鮮だったわ。とにかく泣けるのよ~、韓ドラは(笑)!

編:その後は?

KBSの撮影スタジオで撮影中の女優さん
KBSの撮影スタジオで撮影中の女優さんとハイチーズ右端がジェリーさん

 

 

 

ジェリー:その感動を誰とシェアしていいかもわからず、ハワイの韓国語テレビ(KBFD)のホームページの伝言板に書き込みをして。そしたら同じ思いでいる人が反応してきて、やりとりしているうちに2003年にハワイでファンクラブを発足することになったのよ。だから最初は参加者2人からの出発ね。

編:2005年秋にイ・ビョンホンがハワイ国際映画祭に招待されましたよね。その時、おそろいのTシャツでずら~っと現れた韓ドラ・ファンクラブのメンバーは圧巻でしたが。

ジェリー:あのイベントがきっかけで韓ドラ・ファンクラブの活動がハワイ中に認知された感はありますね。あの頃は毎月会員が倍増していったもの。

編:2006年は、「韓流シューティング・スター」という韓国芸能人によるチャリティ・バスケットボールの大きなイベントがありましたが。

ジェリー:あれは全部が初めての試みで、チャレンジも多かった。人気上昇中の若手俳優とかコメディアン、歌手が10人以上も一挙にハワイ入りしたから、受け入れ体制を整えるのに大わらわ。韓ドラ・ファンクラブのメンバーも裏方で随分がんばったのよ~。俳優さんたちはハワイのファンにアジュンマ(おばちゃん)が多いから最初はちょっと引いてたけどね…(笑)。

編:アハハ…. それでどうしたんですか?

ハワイで韓流スターのバスケ大会
これがオールスターチーム「フィニックス」。オ・ジホなど人気上昇中の若手俳優が勢ぞろい (ビューティ・タッチ提供)

ジェリー:私はハンサムなスター達を前にこう言ったのよ。「はい目をつぶってみて。カワイイ女の子達からの黄色い声援が聞こえるわよね。じゃあ目を開けて。ホラ目の前に見えるのはぜ~んぶ若い女の子ばっかりでしょ? えっ、違うって? 何言ってんの。女なんて目つぶればみーんな一緒だよ」って!

編:…(爆笑)! もう最高。ところでジェリーさんの本職って?

ジェリー:実は高校教師なの。

編:エーッ!!

ジェリー:韓ドラは、素行に問題のある生徒達にも影響力大なのよ。だってどのドラマも感情表現が豊かで家族関係が大きなテーマでしょ。ハワイの高校生に見せると、たいていの子がドラマの感想をあーでもないこーでもないと話にきて、次第に自分の家族の問題や感情を吐露してくれたりして。セラピー代わりに生徒たちに韓ドラを貸し出したりしてますよ。

編:それはすごい! 改めて韓ドラのパワーを感じます。最後に今年の活動について教えてください。

ジェリー:今年から「韓流フレンド」という名の新しいサークルを発足しました。このサークルでは、韓ドラや韓流スターに関することだけでなく、ハワイで広くコミュニティの中に韓国文化を浸透させていく活動も楽しみたいと思ってます。興味がある方は、ぜひご参加下さい!

■スターとの秘話が続々登場 ハワイ韓流座談会

ハワイの女性たちのハートに火をつけたイ・ビョンホン

 

 

ハワイの女性たちのハートに火をつけたイ・ビョンホン

 

 

参加者:
ルル子:ヨン様に始まり現在はチョン・ジュノ命。成田空港の到着ロビーでヨン様の横を歩いたという奇跡の武勇伝あり。
ピ子:冬ソナに始まり現在はK-POPのRAIN(ピ)命。日本とラスベガスのコンサートでは至福のひと時を過ごす。

プリン:1995年には既に韓ドラにハマっていた草分け的存在。
ジュン子:2000年に再放送で見た「ホテル(ハン・ソッキュ主演)」と映画「シュリ」がきっかけ。その後、数多くの韓ドラにハマり、今に至る。去年からハワイで韓流スターとの出会いを重ね、今はチョン・ジュノ命。
オンマ:2000年「秘密」をハワイで見て韓ドラの魅力に取り憑かれる。ブレーク前のパク・ヨンハとハワイで会ったことも。
サムゲタン:今回は日本から飛び入り参加。イ・ビョンホンで韓流に目覚め、現在はリュ・シウォンをサポートする日々。韓流イベントに合わせ韓国、日本、ハワイを往復する行動派。スターとの交流秘話多数あり。

 

ハワイの歩き方編集部(以下編):今日はハワイならではの楽しい韓流こぼれ話をたくさん聞かせて下さいね。それぞれの韓流スターとの出会いについても期待してます。

シン・ヒョンジュンとハ・ジウォン
日本でも人気の韓流スター、シン・ヒョンジュンとハ・ジウォン

 

 

 

ルル子:私はそもそも冬ソナのヨン様にハマったのが始まり。遂にはハワイから「冬ソナツアー」で韓国まで行っちゃった。同行したダンナをヨン様のごとく高校の塀の下で踏み台にし、あたしはもちろんチェ・ジウ役で塀に登ったりして(笑)!

編:ヨン様との奇跡の出会いについても聞かせて! だって生ヨン様に会うなんて、今じゃ奇跡としか思えないもん…

ルル子:あの時は、たまたま韓国旅行の帰国日がヨン様の日本到着日に重なって。同じ便ではなかったんだけど、もしや…と思って次の飛行機の到着を待っていたら案の定、ヨン様が出てきたのよっ! 足早に歩くヨン様は、そりゃもう美しいのひと言。キューティクルまでキラキラっ(笑)。でもあんなラッキーはそうないわよね~~。

編:確かに。でもハワイにいるからこそのラッキーだってあるわよね。

プリン:わたしは日本人がまだ韓ドラを知らない頃に、ハワイの韓国語テレビ(KBFD)でそのおもしろさにハマって… だから冬ソナも日本でブレークする前にはすでに見てた。

編:すごいですね~(嘆)。

プリン:今はそう言ってもらえるけど、昔は周囲の反応冷たかったわよ~。韓国ドラマ?韓国人俳優?何それ??って感じで。でも韓ドラの世界を通じて、自分の人間関係がものすごく広がったわね。韓国人や若い男の子の友人がたくさんできたもの。

オンマ:それは私も同感。ワイキキで観光業界の仕事をしていると、普段の生活では知り合うことがない人達と友達になれる出会いがあるわね。今じゃローカルの友人もたくさん出来て、毎日が楽しくなったわよ。

 

人気上昇中のチョン・ジュノ
ハワイで人気急上昇のチョン・ジュノ。甘いマスクと優しさで多くの女性を虜に!?

 

 

 

ルル子:うんうん。私が今すごく応援してるチョン・ジュノだって、出会いはハワイでだよ。アンドレ・キム(韓国人デザイナー。韓国のセレブをモデルに起用することで有名)のファッションショーが去年ハワイで開催されて、その時に出演したのがチョン・ジュノだったの。ディナーショーの時からステキだったけど、イベント支援をしていた韓ドラ・ファンクラブのメンバーでホノルル空港にお見送りに行った時、早朝便だったにもかかわらず満面笑顔で40分も応対してくれて。ゲートの中に入ってからも手を振り続けてくれた気配りと優しさに感動! もうそれ以来ジュノっち命よ~!

ジュン子:私も! 見送りの前の晩は夜なべしてレイを作って、でも早朝だし努力は報われないかも…って覚悟してたんだけど、あんなに丁寧に対応してくれて大感動! とにかくファンを1人の人間として大事にしてくれるもの。

編:韓流スターとの出会いといえば、たくさん逸話を持つサムゲタンさん、何か聞かせて~。

サムゲタン:私のきっかけは「美しき日々」のイ・ビョンホン。ミンチョルという個性的なキャラを演じきった彼に興味を持ってずいぶん追いかけたけど、今は有名になってしまったから、残念だけどちょっと遠い存在になっちゃったかな。東京ドームのイベントで会えても、4万分の1だしね~。今応援しているリュ・シウォンは、ファンミーティングとかファンとの出会いもすごく大切にしてくれるので、まだまだ至近距離で楽しめます(笑)。私も日本だけでなくハワイや韓国にもこうして気の合う仲間が出来て、すっごく楽しいですよ!

ピ子:私は今K-POPに夢中。韓ドラももちろん見てるけど、ピを知ってからは歌のうまさ、ファンへの姿勢、もう全部に夢中(笑)! K-POPはみんな歌うまいよ~! ラスベガスのコンサートにも行ってきちゃった。

 

ハワイの韓ドラ・ファンクラブ
韓流の集まりに韓国料理とビールは欠かせない!? 声が枯れても話題は枯れず、時がたつのも忘れておしゃべり

一同:でも何はともあれ、こうして韓流で知り合った仲間と時を忘れる程しゃべりまくれて、それが最高の楽しみかも(爆)!

編:じゃあ、最後に2007年にハワイに来る予定がある俳優さんを教えてください

一同:ハワイにもファンクラブが発足しているソン・イルグク。ドラマ「チュモン」の大ヒットで、ハワイ入りの時にはすごいことになりそう。去年にも増して今年のハワイは韓流に燃えますよ~!

どうやら韓流スターには俳優としての魅力もさることながら「出会いのチャンスがある」、「ファンを大切にする」という2つの大きな魅力の要素があるようです。ファンとスターが楽しく集える理想的なロケーションとして、ますます注目が集まりつつあるハワイ。これからも熱~いレポートをお伝えしていきますね。

この記事が属するカテゴリー: スポーツ・セレブ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*