ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

ハワイからオリンピック観戦!2012 vol.1-ハワイのオリンピック・ヒーロー

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2012年07月28日

ハワイからオリンピック観戦!2012


いよいよロンドン・オリンピック2012がロンドン時間の7月28日に開幕しました。
どの国でもオリンピック選手は国民にとってスターのような存在で、
それぞれに様々なドラマがあるものです。
日本国内のメディアでは主に日本選手に焦点を当てて報道されますが、
ハワイ歩き方では、ハワイから見たオリンピックについて
シリーズでご紹介していきたいと思います。


■第1回  オリンピックの英雄&伝説のサーファー、デューク・カハナモク

第1回目は、ハワイのオリンピックといえばまず第一に名前が挙がる英雄デューク・カハナモクにフォーカス! そうです、ワイキキビーチのデューク・カハナモク像が立っている、あの男性です。

デュークは1890年オアフ島生まれで、オリンピックに競泳代表選手として4度出場しメダルをもたらしたヒーローです。彼の名前が一躍世界に轟いたのは、1911年のアマチュア水泳競技会でのこと。自由形で当時の世界記録を一気に4.6秒も縮める記録をたたき出したのです。そして翌1912年のストックホルム・オリンピック大会で100m自由形で優勝。1924年パリ大会では準優勝、1920アントワープ大会では再び100m自由形で優勝を果たしたゴールドメダリストなのです。

 

また彼は水泳だけでなく、サーフィンをメジャーなスポーツのひとつに広めた立役者でもあります。幼いころからワイキキのビーチで水泳やアウトリガー・カヌーなどに親しんでいたデュークにとって、サーフィンは身近なスポーツのひとつでした。競泳の圧倒的な実力を世に示した彼は、競技生活引退後はサーフィンの復興に力を注いだのです。現在、サーファーからのみならずハワイの人々から「サーフィンの父」と呼ばれています。

そんな彼の功績をたたえ、生誕100年を記念した1990年にワイキキビーチに彼の等身大の銅像、デューク・カハナモク像が立てられました。

現在、チャリティサーフィンイベント「デュークス・オーシャンフェスト」、ハワイのスポーツ選手たちを支援する「アウトリガー・デューク・カハナモク財団」、アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチのホテル内にあるビーチフロントのレストラン「デュークス・ワイキキ」など、彼の名前はハワイのあちこちで見聞きすることができるのです。

 

■関連記事■
デューク・カハナモクを記念したチャリティ・サーフィン大会開催
デュークス・ワイキキでライブを楽しもう

 

この記事が属するカテゴリー: スポーツ・セレブ, 特集
関連キーワード: オリンピック, オリンピック・ヒーロー, オリンピック2012, オリンピック観戦,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*