ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「タイムシェアのオーナーに聞く」

その3 梶原ファミリー

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年08月29日

タイムシェアのオーナーに聞く  梶原ファミリー、コオリナの魅力を語る

マリオット・コオリナ・ビーチクラブの
タイムシェア・オーナー 梶原さん夫婦

「ハワイに別荘をもって長期滞在したい!」、「欲を言えば、ゴージャスなリゾート感もあったら…」というあなたの希望を全て叶えてくれる理想のタイムシェアはまさにこれ! オアフ島にいてネイバーアイランドにいるようなリゾート感覚が同時に味わえる、「マリオット・コオリナ・ビーチクラブ」は、オアフ西部に位置する期待の副都市カポレイから車で約5分と便利なコオリナのビーチ・フロントに佇む新しいリゾート物件です。

今回、インタビューにご協力いただいた福岡からお越しのご夫婦も、「コオリナに別荘(タイムシェア)を持って良かった!」と実感しているご様子。2つのタイムシェア物件のオーナーでハワイへはすでに20回以上を旅行されているベテランの梶原さん夫婦に、編集部が「オアフ島西部の珠玉リゾート、コオリナ滞在の実情や利点」などなどを密着取材して来ました!

 

■ハワイの歩き方編集部(以下、編集部):オアフ島西部のコオリナにあるタイムシェア物件、「マリオット・コオリナ・ビーチクラブ」のオーナーになられてどれくらいですか?

■梶原さんご夫妻(以下、梶原と略)このタイムシェア物件は、2005年に購入したので、もう今年で約3年になりますね。

 

■編集部:ハワイにタイムシェアをご購入したいと思ったきっかけは何でしたか?

■梶原: 実は、商品券に惹かれて(笑)。 主にハワイに不動産を持つという意味で、タイムシェアに興味があったからですね。それで、マリオット・コオリナ・ビーチクラブのお部屋を見学に行ってみたら、目の前に広がる太平洋や緑のゴルフ場の景色を見たとたん、2人とも魅了されてすでに買う気になっていました! もう無言の了解、という感じで購入を即決しました。ワイキキにはない、コオリナの静かな雰囲気も気に入りました。

 

■編集部:実際持っていらっしゃるのはどんなユニット・タイプですか?

 

■梶原マリオット・コオリナ・ビーチクラブでは、ほとんどが2ベッドルームのユニットのようですが、私たちの所有している物件は、2ベッドルームのマウンテンビューです。ペントハウスなので、天井が高くてますます広く感じますね。アイランド風のインテリアも凝っていてゴージャスです!

■編集部
タイムシェア購入の際の手続きなどは大変でしたか?

■梶原いいえ。身分証明書のパスポートとクレジット・カードさえあればいい、という感じでごく簡単なものでした。ほかには、後で送られてきた書類にサインしただけです。日本では考えられないですよね。

 

■編集部:マリオット・コオリナ・ビーチクラブのタイムシェアの使いやすい点を教えてください。

 

■梶原 まず、2つある寝室が広々としていてリラックスできることがいいですね。今回は、贅沢にひとり一部屋ずつ使っています。それから、各部屋に洗濯機があり、毎日洗濯が出来るのはすごく便利。あと、コオリナ・リゾート内ならどこででもルーム・チャージできるのも便利ですね。例えば、イヒラニ・ホテルのお店などでもOKなんです。

■編集部:コオリナ・リゾート内でおすすめのアメニティや施設などありますか?

■梶原マリオット・コオリナ・ビーチクラブの1階にバーベキュー・ガーデンが2ヶ所あって、夕方になるといつも人が集まっていますね。私たちも、カポレイの町にあるセーフウェイで買ってきた肉をグリルで焼いて、部屋に持ち帰って食べています。フィットネス・クラブは使いたい放題だし、プールにはジャグジーやカフェもあったりしてリラックスできますね。あと、リゾート内にあるゴルフ場ではゲスト料金でプレイ出来るのがいいですね。リゾート内では、シャトル・バスでホテルの間を行き来できるので、そちらも頻繁に利用しています。

 

■編集部:コオリナでの滞在はワイキキとはまた違った楽しみ方があると思うのですが、どういう風に過ごされていますか?

■梶原コオリナでは、車や人通りも少なく静かなので、ビーチでもゆっくり出来ます。旅行に来ているというより、優雅にハワイで暮らしているような感覚がワイキキとは全然違いますね。ワイキキ滞在中はバスで行動して、コオリナ滞在中はレンタカーと決めているので、ノースショアやワイケレなどへ足を伸ばしています。食料品の買出しはもっぱらカポレイにあるセーフウェイで… メンバーズ・カードも作りましたよ(笑)! 

 

■編集部:マリオット・コオリナ・ビーチクラブに滞在されているゲストはどういう方が多いですか?

■梶原アメリカ本土やヨーロッパなどからいらした方が比較的に多いですね。日本人の滞在者はまだ少ないので、日本語が通じないことも多少ありますが、逆に日本人が少ない分、リゾート感が味わえますね。今晩、1階のガーデンで滞在者が全員招待されてのカクテル・パーティーが催されるんですよ。皆さんとお知り合いになれるのがスッゴク楽しみです!

 

■編集部:コオリナにタイムシェアをご購入されて良かったと思われる点はどこですか?

■梶原 最低1年に一回はハワイに来るにあたり、広々とした部屋に泊まるのが理想でしたから、ここはぴったりですね。ホテルでランクが高いお部屋でも、こことは全く比べ物にならないです。特に、コオリナだと自分の家のように過ごせるし、贅沢な気分ですね。毎朝、コオリナ・リゾートの海辺の遊歩道を散歩するのがすごく気持ちいいんです。ほかの皆さんも散歩やジョギングされています。それから、コオリナのタイムシェアは希望の日に予約がとりやすく、泊まりたいときに泊まれる事もとっても魅力です。

■編集部:最後にマリオット・コオリナ・ビーチクラブのタイムシェア物件の購入を考えていらっしゃる方々へ一言、アドバイスをお願いします。

■梶原: 買い物中心のハワイでなく、優雅に暮らす感覚のハワイを味わったり、レジャー的に別の意味でハワイを楽しめる、といった面ではすごくおすすめですね。コオリナには、ディズニー・リゾートなども出来る予定みたいだし、これからどんどん開けていく場所なので、持っておくと良い場所と思います。


 

おまけの話
コオリナ・リゾートからだとH1のフリー・ウェイにもすぐ乗れるので、車での移動はかなりスムーズなはず。ショッピングもカポレイまで約5分、ワイケレ・プレミアム・アウトレットにも約15分ほどで行けます。カポレイの庶民的なタウンを散策するのもよし。また、すぐ近くのバーバーズ・ポイントの港からはアロハ・タワーまで、ザ・バスと同じシステムの「ザ・ボート(片道$2)」が出ていているので、ご家族でフェリーに乗ってワイキキまで出かけるのも楽しいです!

 

マリオット・コオリナ・ビーチクラブに関してのお問い合わせ
電話:(日本からは) 0053-111-3610、(米国内からは) 1-877-229-4880
住所:92-101 Waipahe Place, Kapolei, Hawaii 96707
ホームページ(日本語):http://www.marriottvacationclub.com/vacation-resorts/marriott-ko-olina-beach-club/overview.shtml

(2008年8月取材)

この記事が属するカテゴリー: タイムシェア, 暮らし
関連キーワード: タイムシェア,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to その3 梶原ファミリー

  1. 私も先日ハワイ旅行中にコオリナリゾートのタイムシェアのオーナーになってきました。早く戻りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*