ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アロハエクスプレス

日系人も多いハワイ島最大の町、ヒロでおすすめのショップ5選

投稿者: アロハエクスプレス 更新日:2017年03月23日

ヒロはハワイ島郡庁所在地でもあり、島最大の町。ホノルルに次ぐ、ハワイ州で2番目の港町でありながら、素朴で居心地がいい町です。古くに栄えたダウンタウン周辺は、ノスタルジックな佇まいの建物に、個性豊かなショップやレストランがマッチして、そぞろ歩きがなんとも楽しいです。世界的なフラの祭典メリー・モナーク・フェスティバルで毎春にぎわうのもこの町です。(Aloha Express137号)

ロコとの出会いが新鮮なハワイ島、ヒロのおすすめショップ

写真上:日系移民の多いヒロの町はどことなくノスタルジックな雰囲気。

写真左下:オアシス的な存在のリリウオカラニ・ガーデン。

写真右下:リリウオカラニ・ガーデンには日本庭園もある。

シグ・ゼーン Sig Zane

ヒロでシグ・ゼーン&ナラニ・カナカオレ夫妻がたちあげたアロハウエアブランドです。1985年にオープンした店には、アロハシャツ、ワンピース、バッグなどがあり、フラ愛好家だけでなく、幅広い層から高い評価を得ています。特徴は、デザイナーのシグさんがデザインする生地。すべてが限定生産で、著名なフラ一家の発信するデザインの意味深さに、多数のファンがとりこになっています。

シグ・ゼーン Sig Zane

写真左:しっかりした作りのジッパー付きキャンバストート$155。

写真右上:メリー·モナーク50周年の記念デザイン、カウルヴェヒオケカイ$110。

写真右下:トップやミニワンピとして活躍するモハル$110。柄はナウパカカハカイ。

シグ・ゼーン Sig Zane

住所:122 Kamehameha Ave. Hilo, HI 96720
電話:(808)935-7077
営業時間:9時30分~17時(土曜は9時~16時)
休み:日曜
ウェブサイト:www.sigzanedesigns.com

シグ・ゼーン Sig Zane

ハナホウ Hana Hou

ハワイの工芸品の定番、ラウハラの歴史は古代にさかのぼります。帽子やバッグなど、名手が作った品はコレクターズアイテムにもなっています。ハナホウのオーナー、ミシェルさんは、ラウハラ編みの愛好家で指導も行っています。店内はラウハラ編みの作品や、ヴィンテージの布地を使った手作り品がずらりと並んでいて、なかには人気のロコブランド、マシンマシンのウエアも多数あります。作り手の思いがこもった温かな雰囲気の店です。

ハナホウ Hana Hou

写真左:オーナーのミシェルさんは、実はシグさんの妹なのです。

写真右上:店内には、ヴィンテージ生地、手作りにこだわった品が並びます。

写真右下:右からコインケース中$22、小$18、ポシェット$165。

ハナホウ Hana Hou

住所:164 Kamehameha Ave. Hilo, HI 96720
電話:(808)935-4555
営業時間:10時~18時(土曜は9時~16時)
休み:日曜
ウェブサイト:www.hanahouhilo.com

ハナホウ Hana Hou

ビッグアイランド・ジュース・カンパニー Big Island Juice Co.

2016年1月末にオープンしたニューフェイスのジュース店です。ビッグ・カフナ(ハワイ語で呪術師の意味)、ブルーベリー・グーンなどユニークなネーミングに何が出てくるかワクワク。パイナップルボウルに入ったスムージーの上にトッピングをたっぷりのせるスムージーボウルや、8種類もフレーバーのあるレモネード、フロスティなココナツ・チラーも要チェックです。

ビッグアイランド・ジュース・カンパニー Big Island Juice Co.

写真左:手前が自家製ウベアイスクリームのスムージー$11。奥は、レモネードSOG$6。

写真右上:トロピカルなインテリアの店内はかわいくてフォトジェニック!

写真右下:オーナーは元モデルのロケラニさん(左)とカムさんのカップル。

ビッグアイランド・ジュース・カンパニー Big Island Juice Co.

住所:54 Waianuenue Ave. Hilo, HI 96720
電話:(808)935-8454
営業時間:9時~17時(日曜は~15時)
休み:無休
ウェブサイト:www.facebook.com/bigislandjuiceco

ビッグアイランド・ジュース・カンパニー Big Island Juice Co.

ロウ・インターナショナル・フーズ Low International Foods

ヒロの町の散策途中、お腹がすいたらぜひここへ立ち寄ってみては? パンやクッキーの焼きたての香りが食欲をそそります。名物は、レインボーブレッド。グァバのピンク、マンゴーのオレンジ、スウィートブレッドのイエロー、この3色が渦を巻いた名物パンようなユニークなパンです。パンやクッキーは10種類以上、ロコ好みのメニューが揃うプレートランチは、驚くほどの種類があります。

ロウ・インターナショナル・フーズ Low International Foods

写真上:焼きたてパンは朝の定番。

写真左下:プレートランチの王道、カルアポーク$6.95。

写真右下:ランチ時はイートインのロコで店内は満員に!

ロウ・インターナショナル・フーズ Low International Foods

住所:222 Kilauea Ave. Hilo, HI 96720
電話:(808)969-6652 
営業時間:9時~20時
休み:水曜

ロウ・インターナショナル・フーズ Low International Foods.

ムーン&タートル Moon & Turtle

ヒロで生まれ育ったシェフ、マークさんは、米国本土で料理を学んだ後、NYのノブ、ハワイのロイズでシェフを務めた一流の腕前です。3年前に、故郷ヒロで妻のソニさんとこの店をオープンし、魚の味を熟知するロコも絶賛の名店になりました。メニューは日々変わりますが、地元で獲った魚を刺身スタイルにした料理や、地元素材を用いた創作料理、特製カクテルが話題です。

ムーン&タートル Moon & Turtle

写真上:手前は肉ソーセージと新鮮卵、野菜の炒飯$15、奥はキアヴェ風味の醤油やチリペッパーウォーターで味付けしたアヒの刺身$13。

写真左下:素朴な下町風情のある店内。

写真右下:オーナーはシェフのマークさんと妻のソニさん。ヒロが大好きなふたり。

ムーン&タートル Moon & Turtle

住所:51 Kalakaua St. Hilo, HI 96720
電話:(808)961-0599
営業時間:11時30分~14時/17時30分~21時
休み:日・月曜
ウェブサイト:www.facebook.com/moonandturtle

ムーン&タートル Moon & Turtle

この記事が属するカテゴリー: アロハエクスプレス, ハワイ島, 特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*