ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アロハエクスプレス

グルメロコが集結する、ダウンタウン&ワードのレストラン4選

投稿者: アロハエクスプレス 更新日:2017年12月21日

ハワイのトレンド発信地として注目されているのが、ダウンタウンとワードです。グルメもしかり。ロコたちが注目するレストランは、この2エリアに集中。なかでも次々と商業施設が建つワードは、カカアコ地区と一体となって勢いが止まりません。今回はこの2エリアでグルメロコがおすすめする4店をご紹介します。

(Aloha Express141号)

写真はスクエア・バレル。各種ハンバーガー$11.50〜はフライドポテト付き。 4-1-1セッションエール$7.50など、オリジナルビールもおすすめ。

スクエア・バレル
Square Barrels

ダウンタウンのオフィス街で人気のレストランです。基本のハンバーガーに、ベーコンやアボカドなど、約20種類あるトッピングを追加して、自分だけのオリジナルをオーダーできます。ランチタイムはオフィス街で働く人々で大盛況ですが、夜はビアパブとして、営業しています。ハワイやカリフォルニア、オレゴンなどから厳選したクラフトビールはもちろん、ワインやカクテルも味わえます。

左大:盛りだくさんのシャルキュトリー&チーズ・プラッター$25は、
15時以降のメニューです。

右上:店内はまさにアメリカ! カントリー風の落ち着くインテリア。

右下:オーナーのひとり、トーマスさん。
ビールのことなら何でも聞いてみて。

スクエア・バレル
Square Barrels

住所:1001 Bishop St. ビショップ・スクエア1階
電話:(808)524-2747  
営業時間:11時〜21時(木・金曜は〜22時、土曜は16時30分〜22時)
休み:日曜
ウェブサイト:http://www.squarebarrels.com

フェット
Fête

韓国系アメリカ人のロビンさんはNYの名店で経験を積んだシェフです。広告関係の仕事をしていた夫のチャドさんとハワイ移住後、夫婦で念願のレストランをオープンしたのがここです。ニューアメリカンをコンセプトに、各国のテイストを取り入れた斬新なメニューが大評判に。たとえばカルビソースやコチュジャンを用いた料理など、単なるアイデアだけでなく味も絶品と、高評価です。洗練されたインテリアや空間演出は、チャドさんが担当。今やお洒落でグルメなロコが通う人気店となっています。

左大:昔ながらの建物のれんがを生かし、異国のような雰囲気です。

右上:クリスピー感がたまらない、フライドチキンサミー$12。

右下:チーズが濃厚なカルボナーラ$18は、定番人気メニュー。

フェット
Fête

住所:2 N.Hotel St. 
電話:(808)369-1390
営業時間:11時~22時(金・土曜は~23時)
休み:日曜
ウェブサイト:http://fetehawaii.com

モク・キッチン
Moku Kitchen

ハワイリージョナルキュイジーヌを提唱したシェフのひとり、ピーター・メリマン氏のレストランです。高地の農園から近海まで、ハワイ産の素材を生かしたメニューは、シェアして食べたいカジュアルなもので、クラフトビールの品揃えも自慢です。15時〜17時のハッピーアワーでは、料理が半額(一部例外あり)、ドリンクも$2〜3オフになりお得に。しかも16時(&19時)にはライブ演奏もあり、たっぷり満足できます。

写真左大:生ビールも種類豊富に揃っています。

写真右上:パイナップル・ハバネロサルサが利いたダック・タコス$16。

写真右下:ブロック壁がそのままインテリアになっていて、
屋内なのにストリートダイニングのような雰囲気です。

モク・キッチン
Moku Kitchen

住所:660 Ala Moana Blvd. ソルト内
電話:(808)591-6658 
営業時間:11時〜23時
休み:無休
ウェブサイト:http://www.mokukitchen.com

タンゴ
Tangö

オーナーシェフはフィンランド出身。北欧をイメージさせる、シンプルで現代的なインテリアがお洒落です。朝食、ランチ、ディナーでメニューは変わりますが、いずれもハワイ料理を北欧風にアレンジした、ここでしか味わえない洗練された料理がお手頃値段で楽しめるとあって、ロコにも旅行客にも人気です。ハマクアマッシュルームやカウアイ島のシュリンプなど、食材はできる限りハワイ産にこだわっているのも特徴。ワインのセレクトも豊富です。

左大:赤キャベツを添えたポークチョップ$20。
粒マスタードが隠し味になっています。

右上:スズキのグリル$24。トマトピューレの酸味あるソースで。

右下:インテリアは北欧をイメージさせます。

タンゴ
Tangö

住所:1288 Ala Moana Blvd.ホクア1階
電話:(808)593-7288 
営業時間:7時〜10時、11時〜16時(土・日曜は8時〜14時)/17時〜21時30分
休み:無休
ウェブサイト:http://www.tangocafehawaii.com

この記事が属するカテゴリー: アロハエクスプレス, マウイ島, 特集, 離島案内


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*