ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アロハエクスプレス

個性的な町が点在する、マウイ島の魅力 Vol.5~マカワオ~

投稿者: アロハエクスプレス 更新日:2017年08月31日

アップカントリーの町、マカワオ。周辺には牧場が広がっていて、パニオロ(カウボーイ)の町とよばれています。古き良きハワイの面影を残しながらも、最新トレンドを発信するお洒落なショップもあって、混然一体の面白さがあります。ノスタルジックで、なんだかほっとする居心地のいい町を散策してみましょう。
(Aloha Express)

マウイ島に関する基本情報はこちら。
www.hawaii-arukikata.com/neighbor/s_maui.html

ノスタルジックな雰囲気が町全体に漂っています。

コモダ・ストア&ベーカリー Komoda Store & Bakery

早朝、開店と同時に地元客がひっきりなしに訪れる風景は、マカワオの町の象徴です。コモダのドーナツ、クリームパフは、島を代表するスイーツといえます。創業から3代目のベティさんが家族で切り盛りするベーカリーですが、2代目のキヨコおばあちゃんには、オバマ元大統領からの誕生カードが届いたほど。それほど有名なベーカリーなのです。

写真上:「朝は早めにいらしてくださいね。どんどん売り切れちゃうから」

写真左下:スティックドーナツはロコに人気。
ミニドーナツ5個の串揚げ風です。

写真右下:名物のクリームパフ。さくさくのパフに
甘いクリームがたっぷり。

コモダ・ストア&ベーカリー
Komoda Store & Bakery

住所:3674 Baldwin Ave. Makawao
電話:(808)572-7261    
営業時間:7時~17時(土曜~14時)
休み:水・日曜

デザイニング・ワヒネ・エンポリアム Designing Wahine Emporium

地元デザイナーや、メーカーのアイテムが揃っています。マウイの高原の町をテーマにしたセクションには、上質なものがかり。オリジナルウエアのブランド、ブ・ティキや、クラ・ハーブスのマウイ産スキンケアの数々もおすすめです。ジャムやシーズニングはおみやげにぴったりです。

写真左:マウイ産のジャムやソース、ハワイアンソルトのブレンドがずらり。

写真右上:やさしい風合いのフラワーサックタオル。

写真右下:リリコイバター、アップカントリージャムなど。

デザイニング・ワヒネ・エンポリアム Designing Wahine Emporium

住所:3640 Baldwin Ave. Makawao
電話:(808)573-0990
営業時間:10時~18時(日曜は11時~17時)
休み:無休
ウェブサイト:www.designingwahine.com

マーカンタイル The Mercantile

アメリカ本土で人気のブランドから、地元ファッションデザイナーのヨガアイテムまで、オーナーがセレクションした、着心地のいいウエアが並びます。上質な素材の服に、お気に入りのジュエリーを組み合わせるのが、マーカンスタイルの提案。大人のリラックススタイルをここで見つけましょう。

写真左:シンプルだけど、上質なウエアが揃っています。

写真右上:フランス製の香りのよいソープもあります。

写真右下:キッチュな飾りつけの店内。
上質でファッショナブルなアイテムが充実です。

マーカンタイル The Mercantile

住所:3673 Baldwin Ave. Makawao
電話:(808)572-1407  
営業時間:10時~18時
休み:無休

この記事が属するカテゴリー: アロハエクスプレス, マウイ島, 特集, 離島案内


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*