ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アロハエクスプレス

新鮮な体験ができちゃう!パワーアップしたシーライフ・パーク・ハワイ

投稿者: アロハエクスプレス 更新日:2017年06月01日

オアフ島東海岸にある海洋動物と触れ合える人気施設、シーライフ·パーク・ハワイでは、2016年6月に一部リノベーションが完了。エントランス全体が一新されました。さらに、3種類のタッチプールがあるディスカバリー・リーフができたのに加え、サメと同じ水槽に入るアクティビティ、シャーク・トレックもよりパワーアップしています!
(Aloha Express136号)

新鮮な体験ができちゃう!パワーアップしたシーライフ・パーク・ハワイ

写真上:ガラス越しでもシャークがこんな目の前に!大興奮の瞬間です。

写真左下:パークに入ると最初にシャーク・ケーヴの看板が見えます。

写真右下:ハワイ歴代の王が珍重した魚、モイ(ナンヨウアゴナシ)が泳ぐプールもあります。

話題のシャーク・トレックに挑戦

サメと一緒の水槽に入れる、シャーク・トレックは外せないアクティビティです。ウェットスーツとヘルメットを着用してサメと対面するのは以前と同じですが、今までサメとの間にあった柵が取り払われ、なんとサメと直接対面できるようにリニューアルされました!
なんでも、約2年をかけた回遊式タンクの改修中に、ダイバーを餌として認識しないよう、サメを訓練してきたとか。4種類ものサメやアカエイを水中で間近に見られるなんて、ここでしかできない、とてもスリリングな体験です。

新鮮な体験ができちゃう!パワーアップしたシーライフ・パーク・ハワイ

写真上:ヘルメットから酸素が供給されるようになっています。
メジロザメにもこんなに近くで対面できます。

写真左下:水槽内を悠々と泳ぐシュモクザメ。ハンマーヘッドが大迫力です!

写真右下:タンクの回遊路も美しくリニューアルされました。

グルメにも注目。ハワイ初進出のホットドッグが人気

シーライフ·パーク・ハワイの楽しみは、海の動物との触れ合いだけではありません。グルメも評判です。目玉は、カフェスペースのビーチボーイ・ラナイ内にできたホットドッグ店、ピンクスです。ハリウッドで連日行列ができる人気店で、プリプリした歯応えのホットドッグが美味!具もいっぱいのっていて、これだけでお腹がいっぱいになりそう。ハワイ初進出だから、ぜひトライしてみてくださいね。

新鮮な体験ができちゃう!パワーアップしたシーライフ・パーク・ハワイ

写真左:隣接する海洋学研究所で養殖したエビを使ったガーリックシュリンプ$10.99(手前)。
奥のカルビとキムチのサンドは$9.99です。

写真右上:右はピンクスのチリドッグ$8.49、左はマカプウ・ママミア$11.49。

写真右下:中央にピンクスが加わり、カフェスペースも充実のラインナップです。

ビジターにやさしい施設に進化中

シーライフ·パーク・ハワイでは、現在もリノベーションが進行中です。各アトラクションの観客席に日よけを付けるなど、ビジター目線でリノベーションを進めています。
初めての人も、しばらく訪れてない人も、新生シーライフ·パークをエンジョイしましょう!

新鮮な体験ができちゃう!パワーアップしたシーライフ・パーク・ハワイ

写真上:アシカのプールには日よけの傘が増え、より快適に。
餌をあげることもできます。

写真左下:タッチプールでは、生物に触れるだけでなく、
水中の様子も観察できます。

写真右下:タッチプールは、2015年11月に完成。
子どもたちに大人気のエリアです。

シーライフ・パーク・ハワイ Sea Life Park Hawaii

住所:41-202 Kalanianaole Hwy., #7,
Waimanalo, HI 96795
電話:(808) 259-2500
営業時間:9時30分~16時00分
(季節により異なるため、ウェブサイトで確認を)
休み:無休
料金:$42、3~12歳$26、3歳未満無料
ウェブサイト:www.hawaiisealifepark.jp

●日本での予約・問合せ/パシフィックリゾート
電話:0120-966123

シーライフ・パーク・ハワイ Sea Life Park Hawaii

この記事が属するカテゴリー: アロハエクスプレス, ウォータースポーツ, オプショナルツアー, 特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*